[CML 008565] Re: 乳幼児について

宿六 cxm00507 at nifty.com
2011年 3月 26日 (土) 11:04:28 JST


宿六です。

>明日27日、再度福島へ行きますが、乳幼児について皆さんのご意見を
>相馬高校に2泊しましたが、避難所には乳児、幼児を見かけました。

相馬市は原発から至近距離ではないでしょうか?
そこに、乳幼児がいること事態、不思議です。
親に避難できない事情があるのだと推察しますが、子供たちは疎開避難
すべきです。
事故はチェルノブイリと同等、それ以上の評価があります。

思いつきですが、

病院では放射線科の技士たちは、胸に黄色のフィルムバッジをつけています。
X線の被爆量を測るものなのですが、これを住民に配布し、住民の被爆管理も
されるべきではないか、とも思います。
金野さん、フィルムバッジで検索して、知識を得てください。

1週間、1ヶ月など一定期間をおいて、そのフィルムを現像し、黒化度を
調べるようですが、福島の病院に出入りしている専門業者で、被爆量を
測定できるでしょう。この費用を行政に出させるべきです。

>携帯はとにかく不慣れで、使えません。(慣れておけばよかった。後悔)

宿六は携帯使えない人種ですが、リアルタイムのご報告をお待ちしています。

以上、思いつくままに。


CML メーリングリストの案内