[CML 008552] 基地建設より東北復興

にしかわ nishihansen at goo.jp
2011年 3月 25日 (金) 23:16:31 JST


にしかわ@辺野古・普天間に基地はいらない高松行動です。
福島原発の事故や放射性物質汚染の問題で影にかくれがちになりましたが、
やはり普段から取り組んでいること、問題だと思っていることには声を上げる必要があります。

とくに被災をうけていない地域から、普段のように様々な問題に対して声を上げ続けることが
大切です。(ドサクサにまぎれて「政府」がとんでもないことをしでかさないためにも)

そこで2週間に一回の、高松行動商店街アピールを、いつものように行うわけですが、
今回のスローガンは
「基地建設より東北復興」
「思いやり予算を被災者に回せ!」
とします。
http://takamatukoudou.blog130.fc2.com/blog-entry-88.html

スローガンのヒントは、目取真俊さんのブログ「海鳴りの島から」です。
メア発言について
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/7daae17ec9a10db01160f269f664ed5b

以下、引用
紙幅が限られているので、最後に一つ提案したい。十一日に発生した東日本大震災は、
被災の実態が明らかになるにつれ、日本が敗戦後最大と言っていいほどの難局に直
面していることを示している。今この時に菅政権は、辺野古新基地建設や高江ヘリパッド
建設を中止し、米軍への思いやり予算も廃止するか大幅に削減して、その予算を被災者
の救援や被災地復興のために使うべきだ。もはや米政府の「ゆすり」に応じている時では
ない。(引用終わり)

まさにその通りだと思います。


CML メーリングリストの案内