[CML 008534] 鎌田慧さん講演会について

服部 一郎 kamitotomoni at yahoo.co.jp
2011年 3月 25日 (金) 14:22:14 JST


服部です。
明日のことになってしまいましたが、参加できる方はよろしく
お願いします。
 
絶望工場は今!鎌田慧さん講演会
「自動車絶望工場−ある季節工の日記」出版から38年
 
1973年、鎌田慧さんはトヨタ本社工場で季節工として働いた自
らの経験を「自動車絶望工場−ある季節工の日記」として出版
しました。
「自動車絶望工場」はその後、海外でフランス語版が翻訳され
るなど、トヨタ自動車の「カンバン方式」に代表される
トヨタ生産システムの労働実態を世界中に明らかにしました。
トヨタ自動車は海外で労働組合潰しを行っており、トヨタ生産
システムにとってものを言う労働組合はじゃま者とされていま
す。
その生産システムは一方で大量のリコール問題や過労死する労
働者を生み出しています。
38年前に「自動車絶望工場」で描かれた自動車工場の労働現場
は今日どう変わったのでしょうか。
それとも変わっていないのでしょうか。鎌田慧さんに今を語っ
ていただきます。ぜひご参加ください。
 
日時
3月26日(土)午後2時半会場
場所
豊田産業文化センター41会議室
豊田市小坂本町1−25(電話0565-33-1531)
資料代500円
主催
鎌田慧講演会実行委員会
豊田市青木町5-10-26(電話090-1724-8881)



CML メーリングリストの案内