[CML 008440] 福島県内モニタリング値の推移

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 3月 22日 (火) 10:45:30 JST


ni0615です。
パソコン前の座学でもうしわけありません。

福島第一原発20km以遠の、文部科学省による、
モニタリングデータの推移です。
推移をワンページ一覧化しましたのでご活用ください。

福島第一原子力発電所の20Km以遠のモニタリング結果
2011年3月15日〜21日http://pipponan.fc2web.com/fukushima_monitering/monitering_suii.htm

(1)浪江町20km地点の200μSV/hを超える観測は15日です。
(2)20km圏内の観測は、16日以降おおむね放棄しているようです。
(3)移動車による観測で、複数回観測している地点があります。
(4)観測地点は日ごとに増えています
(5)応援の観測が増えていますが、いずれも原発推進会社or組織です

ground zero =原発の近くでの観測がない、
という問題がありますが、
それでもTVなどでは、
福島県内のデータは「高すぎる」ので無視されているようです。

その例外として昨日、
「風評被害」のフレームアップ材料として騒がれた「いわき市役所」も、
一昨日からの観測地点に加えられ、昨日少し値が上昇したようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
拙ブログ「安禅不必須山水」
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/

・「保安院審議官」、これは無知なのか犯罪なのか? 
・牛乳とホウレンソウ  
・深刻な、「虚偽報道」津波 テレ朝 
・いわき市「0.73」は、果たして『安全』値なのか? 
・福島第一原発20Km以遠のモニタリング結果 

拝
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内