[CML 008432] 歴史はくり返されている!?-原発をめぐる避難

Okumura Etuo zxvt29 at dokidoki.ne.jp
2011年 3月 22日 (火) 01:16:41 JST


奥村です。
重複される方、すみません。
目新しい情報ではありませんが・・・


原発事故をめぐる避難と関東軍の避難


●歴史はくり返されている?

1945年8月9日のソ連軍の対日参戦の際、
中国東北部(当時の満州)の日本軍(関東軍)は
トラックや車を民間人より徴用し、列車も確保し、
軍人家族らはその夜のうちに列車で避難。
一方、日本の国策によりソ連の国境付近などに移民していた人たちは、
ソ連軍参戦の事実を知らされず、
移動手段もなく徒歩で避難。


----------------------

●フランス公共ラジオによると、
仙台で人命救助活動に当たっていた
フランスの救援隊が16日、福島第1原発事故の深刻化を受けて、
青森県三沢市に避難したとフランス内務省筋が明らかにているとの
情報が流れています。

●横須賀駐留の米軍に撤退命令が出た模様?との情報もあります。

●アメリカ政府は、東京電力の福島原発の事故を受け、
半径50マイル(約80キロ)以内にいる米国民に対し避難するよう勧告

●豪政府によると米国、英国、ニュージーランド、
ドイツ、スイスの各国緊急援助隊も既に日本を離れている。
 豪政府は東京電力福島第1原子力発電所の
半径80キロメートル圏内に滞在している自国民に対し、
圏外への退避を勧告している。
豪州の旅行者らには東京と本州北部への
渡航を中止するよう求めている。(日本経済新聞 2011.3.19)

●日本の象徴(?)である天皇は、
すでに京都に避難しているという情報が流れています。

このような情報が溢れています!


日本政府は、早く避難地区圏を拡大し、
その避難場所を確保する必要があります。


********************************************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub2-sabannsiryou.htm
小説『坂の上の雲』及びNHK放映をめぐる資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html
********************************************



CML メーリングリストの案内