[CML 008426] たんぽぽ舎緊急講座「事故の現状と防災対策」の録画 と武田邦彦さんのブログより原発 緊急情報

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 3月 21日 (月) 19:10:30 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


たんぽぽ舎緊急講座「事故の現状と防災対策」本日午後6時より生中継が
されました。
お知らせを転送するのが終わってからになってすみません。

あとで録画もアップされるとも思います。19日20日の分はもう見れますとのこと。


[hito-net 5314] たんぽぽ舎緊急講座「事故の現状と防災対策」本日午後6時より生中継


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

反原発運動を22年つづけてきた「たんぽぽ舎」は、現在精力的に市民に情報提供をしています。
19・20・21日に、連続講座を開催し「原発事故の現状と防災対策」を行っています。
報道だけではわからないこと、隠されていることを明確に指摘し、「わかりやすい、的確」ということで、
毎回会議室があふれる50人以上が詰めかけています。
「いまの現状をどうなっているのか」「最悪の場合どうなるのか」「放射能汚染はどこまで広がるのか」「避難したほうがいいのか」「子どもの対策は」など、
切実な質問に丁寧に回答しています。
本日21日は連続講座の最終日で、午後6時から、

菅井益郎(大学教員)・山崎久隆(たんぽぽ舎)の両氏を講師に行われます
(場所=東京・水道橋のたんぽぽ舎)。
その内容を、
ユーストリームで生中継しますので、ぜひご覧ください。また、ツイッターなどで質問・意見をお寄せください。

・生中継サイト↓(19・20日の録画もここでご覧になれます)
http://www.ustream.tv/channel/tanpoponews

・ツイッターハッシュタグ
#tanpoponews

・関連情報(レイバーネット)
http://www.labornetjp.org/

*私のツイッター @akiramatu にフォローいただければ、情報が早いです。


***********************
  松原 明 mgg01231 at nifty.ne.jp
 http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
 http://www.labornetjp.org レイバーネット
***********************


内部被曝について本日放送されました。あとでも聴けますとのこと。

 ★ 〜全世界で聴けます&放送後も聴けます〜 ★

 〜内部被爆の専門家 琉球大学名誉教授
                    矢ケ崎克馬先生に聞く〜

      3月21日(月)午後4:00から5:00ごろ

    * 京都三条ラジオカフェ Ustreamから配信  *

詳しくは
[CML 008402] Fwd: 3/21PM4 Ustream 内部被曝 矢ケ崎克馬先生に聞く
2011年 3月 21日 (月) 01:09:15 JST
http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-March/008282.html

[CML 008404] 内部被曝の危険性
2011年 3月 21日 (月) 06:30:44 JST
http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-March/008284.html
を参照ください。

また、
福島県ホームページ(暫定版)
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
が
平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況速報

 福島県災害対策本部
http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm
に
県内各地方 環境放射能測定値(第133報)について
などを掲載しています。



たんぽぽ舎
の
ホームページに
http://www.tanpoposya.net/

記事【TMM:No1029】地震と原発事故情報 その14 連続学習会・他

までアップされてます。
そして
登録しているMLを通して
その(15)
を教えていただきました。


[CML 008414] FW: たんぽぽ舎です。【TMM:No1030】地震と原発事故情報  その(15)
2011年 3月 21日 (月) 11:47:59 JST

http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-March/008294.html


その文中で


2 原子力委員会専門委員、放射線に関す
るマスコミ報道を批判

・  マスコミ、特にテレビでは「600マイクロシーベルトは、胃の レントゲンで浴びる放射線と同程度」等
と放射線を怖がらないように
 と盛んに報道している。
・  これに対し、原子力を推進してきた原子力委員会の専門委員を
現在務めている中部大学教授武田邦彦氏は、
ブログでこれを「政府・マス コミはごまかし。危ない!!」と警告している。
・  武田氏は
放射線の影響は一瞬で終わるレントゲンとは全く違うと 言い切り、原発の二重の容器が破裂する
最悪の事態を想定して被爆量を計測する計算式を提示している。
・・・
※続きは上記URLを参照してください

で発言している。

武田邦彦さんのブログ
http://takedanet.com/
を見てみると


個人で自分やご家族の被曝を計算できる説明を「緊急情報(16)に書きました。
(原発 緊急情報(16) 法を破った国と専門家・・自衛しよう!
http://takedanet.com/2011/03/16_3882.html)
※*計算が多かったので、第一種放射線取扱主任者やその他の専門家がおられたら計算をチェックしてください。もし間違いがあればすぐに直したいので。
早速 単位の表記 名古屋と福島にいた時の計算などでアドバイスを受けたのでわかりやすくしました。計算自体はOKのようです。
武田邦彦
とも書き添えています)
日曜日に家族と計算してください。かけ算と足し算だけで分かります.

と冒頭に書いてありました。

また、ブログの掲載文のなかで
原発 緊急情報(21) 「直ちに」とは何か?「冷静に」とはなにか?
http://takedanet.com/2011/03/21_0855.html
・・・
つまり、将来、もし健康障害が出たら、「私は「直ちに」と言ったのですよ」といえば良いようになっています。

「放射線が1時間あたりとも言っていますし、勿論、法律も知っていますよ.あなたは「直ちに」という日本語が分からないのですか」と言われれば反論もできません。

つまり、「直ちに・・・」というのは「そこで生活していたら」というのとは日本語が違うのです・・・

・・・
この人が20日間、家にいて家族に健康の障害が出たときに 

「あのときに「冷静に対応」と言ったじゃないか!」

と怒鳴り込むと 官僚は落ち着いて 

「ええ、冷静に対応するというのは、放射線の量をお考えになって規制値を超えるまでに移動することですよ」

と言われてしまいます。

官僚とはそういうものです。

・・・・・・・・・




原発 緊急情報(17) 医療行為と放射線 違うものの比較
http://takedanet.com/2011/03/17_8eec.html
・・・
このような医療行為での被曝と福島原発から出た放射線で福島県に住んでいる普通の人に与える影響とは全く違うのです。・・・

・・・
放射線の被曝の危険は、量も問題ですが、同時に被曝した量がわかっているということです。
専門家は記録があるということによって安全を保てることを知っています。

福島県発ではメディアを中心として、原発の事故処理に当たっている人たちに対して「大変な放射線を浴びて苦労している」という報道が続きました。
もちろんそれ自体は間違っていませんが、作業する人は被曝の量を厳密に計りながら作業をしているのです。

それに対して、福島県の人は被爆も量も分からず、健康診断もしていないのです。

わたくしが放射線の管理者として考えるならば、危ないのは福島原発で復旧作業をしている人よりも福島県に住んでいる普通の人の方が心配です。
放射線と人間の健康というテーマの専門と言われる方々が、
これらの基礎的なことを、もう一度思い出し間違ったことを国民に呼びかけないようにして欲しいのです。

このことがあるので、今日の最初のブログに「被曝量を自分で計算しよう」というのを出したのです。
・・・


など読んで
考えてみたいと思いました。
よろしければ、全文を読んでみてください。

(※武田さんの今回のブログでの発言についての意見を検索してみて

2011年3月19日 (土)
武田邦彦さんのブログ
http://hidetoshi-iwasaki.cocolog-nifty.com/1/2011/03/post-d166.html

武田邦彦さんのブログに緊急情報!!(3月17日09:30政府のごまかし)
2011-03-17 12:59:42 | ニュース
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/970c6c5ad9f1eede398b3701a05e40f1


「中部大学 武田邦彦教授のブログ」  時事ネタ(ニュース) 
http://orange.ap.teacup.com/yamato-sedai/239.html

という意見も知りました。)




心援隊
◆事務局連絡先◆
 〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-9-16-201
 NGO風人ネットワーク内 『心援隊』

TEL:06-6101-8818  FAX:06-6889-7731
メール:shinentai at painukaji.com 
HP:http://kajipito.net/shinentai/
ブログhttp://ameblo.jp/shinentai/
Twitter:http://twitter.com/_shinentai/

★『心援隊』代表の連絡先はこちら

まーちゃんうーぽー携帯090-4567-8818

♪♪♪〜唄って踊って 平和をつかめ〜♪♪♪

  『心援隊』 & 『NGO風人ネットワーク』

 ★代表:南ぬ風人まーちゃんうーぽー(山下正雄)
URL:http://www.painukaji.com

ブログhttp://ameblo.jp/upo-nokiseki/
ツイッターhttp://twitter.com/marchan_upo/

メルマガ♪まーちゃん通信♪登録&解除
 http://merumo.ne.jp/00535931.html)

のホームページ、ブログもご覧ください。



日本に唯一生息している沖縄のジュゴンを守るために活動をしている
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)の
ブログ
ジュゴン掲示板
http://blog.goo.ne.jp/sdcc
に

全ての原発の停止、情報開示、住民避難
がメインローガンとなった
3/20 イラク開戦8周年御堂筋デモの報告

3/20 イラク開戦8周年御堂筋デモ
2011年03月21日 
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/764dd75e737e803a803c8928e88da09c

と

3月20日に大阪市内で行われた「上関の自然を守ろう!
 原発建設を止めよう!関西の集い」
に参加した。


上関原発を止めよう!
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/4103b96b52384bc29f3cb616afef4c69

がアップされてます。
よろしければお読みください。




※
関西圏ドキュメンタリー<等>上映情報(KDML)
(http://www1.vvjnet.biz/kdml)
の
過去ログ
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/kdml@freeml.com

や

市民社会フォーラム(HP http://sites.google.com/site/civilesocoietyforum/ 
の
ブログ
 http://civilesociety.jugem.jp/

や

CML(Civil mailing list/市民のML) 
(総合案内 http://list.jca.apc.org/manage/listinfo/cml)
の
保存書庫
 http://list.jca.apc.org/public/cml/


に、

東北関東震災、福島原発についての情報が掲載されていますので
よろしければお読みください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)





CML メーリングリストの案内