[CML 008424] 女川放出放射能測定等していた施設津波全壊

Hayariki hedomura2 at hotmail.co.jp
2011年 3月 21日 (月) 18:36:58 JST


3月21日付の報告では、女川原子力発電所は冷温停止しています。
1号機(52万4千kW)(自動停止、12日0:58冷温停止)
2号機(82万5千kW)(自動停止、地震時点で冷温停止)
3号機(82万5千kW)(自動停止、12日1:17冷温停止)
報道では1号機タービン建屋から出火、1〜3号機の燃料プールの水が床に溢れるなどの被害がありました。一方で現在では原発敷地内の体育館に地元住民が避難しているとのことです。しかし、県原子力センターで裏付けられないとなると、不安が生じます。
> 津波に襲われ廃墟と化した県原子力センター
> 女川原発周辺の放射線監視システムは壊滅状態


CML メーリングリストの案内