[CML 008330] Fwd: 福島県民の皆さまへ(共同声明文)京都府 / 滋賀県 / 知事 . 市長会 . 町村会

M.Shimakawa mshmkw at tama.or.jp
2011年 3月 19日 (土) 00:36:04 JST


                                              [TO: CML, keystone, NoNuke, pmn]

                                                         (改行位置等若干変更)
 -----------------------------------------------------------------------------
<http://www.pref.shiga.jp/bousai/kinkyu_110316_2.html>

福島県民の皆さまへ(共同声明文)
         
福島県民の皆さまへ
京都府知事   山田 啓二
滋賀県知事   嘉田 由紀子
京都府市長会会長   橋本 昭男
京都府町村会会長   汐見 明男
滋賀県市長会会長   目片 信
滋賀県町村会会長   村西 俊雄
 

平成23年3月16日                     

 

3月15日、佐藤雄平福島県知事から、地震・津波・原子力発電所事故の三重被害に
苦しむ福島県の皆さまの被災状況を伺い、避難者の受け入れについての緊急要請を
いただきました。

関西広域連合は、16年前の阪神・淡路大震災の被災地である関西だからこそ、その
経験と教訓を活かし、持てる力を結集して、被災地に対し、出来る限りの応援をし
たい、と3月13日に緊急声明を行いました。その中で、福島県については京都府と
滋賀県が支援担当となりました。

福島県ではこの災害の避難住民は約11万2000人に達していると聞いています。京都
府、滋賀県は、福島県からは少し離れておりますが、歴史的にみると、日本の中心
であった京の都/松平容保との繋がりや、近江商人/蒲生氏郷との繋がりなど、縁
の深いところです。また水、食料(米、野菜、肉など)もたっぷりと提供させてい
ただける農村部もあります。電気や生活エネルギーも十分確保できます。

京都府と滋賀県は地元の市町村と協力をして、福島県からの被災住民の皆さまの避
難先を確保し、その移動手段、生活物資、生活場所、子弟の教育環境、医療などの
確保をお約束いたします。また一旦、避難所での受け入れをさせていただいた後、
生活再建のご希望がある場合には、市町村と府県が協力をして、皆さまの未来への
安心な暮らしの確保に努力させていただきます。

具体的には、下記の役所、担当にご連絡を下さい。皆さまの速やかな避難体制が確
保できますよう、お誘い申し上げます。 



連絡先:京都府:危機管理・防災課  TEL 075-414-5930
滋賀県:滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部  TEL 077-528-3447
 

このページの情報についてのお問い合わせ
所属名:	
電話:	
ファックス:	
メール:	

滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部
 TEL:077-528-3447
 E-mail:as00 at pref.shiga.lg.jp

 ---------------------------------------------------------------------------
 
<http://www.pref.shiga.jp/bousai/20110318_1.html>

滋賀県:「避難者受入の専用窓口の設置について」

    滋賀県では、地震により避難されてきた方を受け入れるため、専用窓口を設置
しています。受入を希望される方は以下までご連絡をお願いします。
 

受付時間
連絡先
受付期間
8時30分から17時15分
(平日・休日とも)
滋賀県健康福祉部
健康福祉政策課
TEL:077-528-3519
4月10日まで
 ※上記以外の時間は、滋賀県防災危機管理局(TEL:077-528-3447)へご連絡くだ
   さい。

 

このページの情報についてのお問い合わせ
所属名:	滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部
電話:	077-528-3447
ファックス:	077-528-4994
メール:	as00 at pref.shiga.lg.jp

 ----------------------------------------------------------------------------
 
滋賀県:「避難者受入の専用窓口の設置について」
<http://www.pref.shiga.jp/bousai/20110318_1.html>


    滋賀県では、地震により避難されてきた方を受け入れるため、専用窓口を設置
しています。受入を希望される方は以下までご連絡をお願いします。
 

受付時間
連絡先
受付期間
8時30分から17時15分
(平日・休日とも)
滋賀県健康福祉部
健康福祉政策課
TEL:077-528-3519
4月10日まで
 ※上記以外の時間は、滋賀県防災危機管理局(TEL:077-528-3447)へご連絡ください。

 

このページの情報についてのお問い合わせ
所属名:	滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部
電話:	077-528-3447
ファックス:	077-528-4994
メール:	as00 at pref.shiga.lg.jp

 -------------------------------------------------------------------------

京都府:「被災者に対する府営住宅の一時使用について」
<http://www.pref.kyoto.jp/saigaishien/>


府政記者室資料配付
東北地方太平洋沖地震等の
被災者に対する府営住宅の一時使用について

関西広域連合広域防災局(京都府)


平成23年3月15日
京都府災害支援対策本部


今回の地震に関連する被災者の方の生活支援対策として、府営住宅の一部を一時
的に無償で使用していただくこととしますので、お知らせします。
なお、この取扱いは、関西広域連合が行う被災者支援の一環として、京都府が実
施するものです。

                 記

1措置

)!戸 数132戸(今後、さらに内部修繕等により増加することを予定)
提供する府営住宅の所在地域内訳
京都市内38戸
乙訓・南丹地域11戸
山城地域58戸
中丹・丹後地域25戸

)"使用料 
無償

)#期間 
一年以内
2対象者
東北地方太平洋沖地震等により、住宅に甚大な被害を受けた方、若しくは住
宅に困窮されている方

※福島原子力発電所の事故に係り避難措置を講じられている方を含む。
3申込方法

)!電話により一報を受け、世帯人数や希望地域を聴取いたします。
)"来所、郵送、FAXにより申込書の提出にて受け付けます。
)#罹災証明書の提出(発行が困難な場合には、申立により対応します。)
4申込開始

平成23年3月16日(水)から随時受け付けます。

<お問い合わせ・申込先>
〒 
602-8570
京都市上京区下立売通新町西入ル藪ノ内町


京都府建設交通部住宅課管理担当
電話075−414−5366 
FAX075−414−5359


※電話によるお問い合わせは、平日の8時30分から17時15分まで。
【問い合わせ先】
京都府建設交通部住宅課

青木課長・井關副課長 
TEL:075-414-5366 
FAX:075-414-5359 

 --------------------------------------------------------------------------
 


CML メーリングリストの案内