[CML 008328] 大地震・大津波などの被災者(社会的弱者のための基金)に関する情報のお願い

Okumura Etuo zxvt29 at dokidoki.ne.jp
2011年 3月 18日 (金) 22:31:26 JST


愛媛の奥村です。
重複される方、すみません。
BCCでお送りします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

大地震・大津波などの
被災者(社会的弱者)のための基金などに関する情報のお願い

----------------------

大地震・大津波、そして、原発事故の状況を報道するニュースに接し、
その被害に遭われた方々に対し、
表現する文章が思いつきません。


愛媛には、中国人をはじめとする多数の外国人研修・実習生が働いています。
自給400円などというとんでもない賃金
劣悪な労働環境での労働を強制されている外国人研修・実習生がいます。

私たち「えひめ教科書裁判」のスタッフの何人かが
外国人研修・実習生サポートネットえひめを結成し、
ささやかなサポートなどを行ってきました。

それで、
今回の地震・津波・原発事故などによる被害を受けている地域の外国人労働者が、
いま、どのようになっているのだろうかと気になっていました。

そのようななか、
アメリカに在住する方(えひめ教科書裁判の原告でもあります)から、
下記のような内容の問い合わせが届きました。
しかし、私たちは、
この問い合わせに関する情報を持っていません。

下記の問い合わせに関する情報を持っておられる方がおられたら、
連絡をいただけないでしょうか?

----------------------

届きましたメールの要約

1、被災者の弱者(朝鮮人・移民・難民・部落など)などに直接届く基金はないで
しょうか?

アメリカでそのための基金を募っているとのことです。

ぜひ、情報の提供をお願いいたします。

********************************************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub2-sabannsiryou.htm
小説『坂の上の雲』及びNHK放映をめぐる資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html
********************************************



CML メーリングリストの案内