[CML 008312] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 3月 18日 (金) 12:48:37 JST


太田さん

福島のモニタリングには、トラック業界が注目しているようです。
線量の多い地域を通過するには、線量アラームをつけるとか、
業界も努力して、緊急業務マニュアルを整備して、
運転手さんに安心してもらうようにできるかどうか?
あるいは自衛隊に荷を引継ぐとか?
解決策として「トラック義勇隊」はないと思います。

そういったことが困難なら、政府は、
避難地域にはっきり指定し、退去命令を発すべきでしょう。
現在の小康は、「爆発事象があれから起きていない」だけのことであって、
原子炉システムが回復に向ったわけでは有りません。

ni0615拝

----------------------------------------
> Date: Fri, 18 Mar 2011 11:32:24 +0900
> From: otasa at nifty.com
> To: cml at list.jca.apc.org
> Subject: [CML 008309] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?
>
> ni0615さん、皆さん
>
> 退避エリアの拡大、支援物資の供給など、結局どうすればいいのでしょうか。私にできることを知りたいです。
>
> 太田光征
>
> (2011/03/18 11:15), T. kazu wrote:
> >
> > ni0615です
> >
> > 調べ不足のままに投稿を繰り返していることをお許しください。
> > こういう局面ですから、オーソリティーではない市民としては
> > 「皆で調べる」材料を提供することが大事だと思っています。
> >
> > (拙記)
> > >
> > なお、文部科学省のモニタリングによれば、福島第一原発北西30キロの盆地に、
> > かなりの線量密度を示す箇所があります。
> > 20キロの地点よりも濃い場所です。
> > 地形的にちりの降下が多くなってしまうのでしょうか?
> > それとも、そのくらいの距離が、空気を冷やして放射性物質の降下を促すのでしょうか?
> > <
> >
> > それぞれに、文部科学省の公表データPDFをご覧下さい。
> > http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0001-PC.html
> > 地図上のモニタリング地点の地名は、地元への深謀遠慮があってか明記していません。
> >
> > しかし、放射能汚染気流が阿武隈山脈にぶつかって、冷却効果で降下していると思われる、
> > 値の大きな場所があります。100マイクロシーベルト/時間をずうっと超えています。
> > そこは、谷川が集まるいわゆる落合で、富岡街道沿いのように思われます。
> > (具体的な地名は私も遠慮します)
> > 福島市、郡山市など中通りから、南相馬など浜通りに行く、経路なのかもしれません。
> >
> > 福島の地理に精しい方の検証をお願いします。
> >
> >
> > ni0615
> > http://ni0615.iza.ne.jp/
> >
> >
> > ----------------------------------------
> >> From: hamasa7491 at hotmail.com
> >> To: cml at list.jca.apc.org
> >> Date: Thu, 17 Mar 2011 18:45:45 +0000
> >> Subject: [CML 008295] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?
> >>
> >>
> >> ni0615です
> >>
> >>
> >>
> >>> 茨城県原子力センターがモニタリング情報開示を担っているようですが、
> >>
> >>> 3月12日でデータ公表は止まっています。
> >>
> >>> http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0001-PC.html
> >>
> >> ↑
> >>
> >> 「福島県原子力センター」です。謹んで訂正します。
> >>
> >>
> >>
> >> なお、ここではデータの公表を止めていますが、
> >>
> >> 文部科学省が、
> >>
> >> 福島第一原発20km以遠のモニタリングをやっています。
> >>
> >> こちらのデータは公表してます。
> >>
> >> 現在の公表データは、15日観測分からのものです。
> >>
> >> http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm
> >>
> >>
> >>
> >> その中に、福島市内のデータがありました。
> >>
> >> 水素爆発の時期と、風向きの具合で、昨日の福島市では線量は低下しました。
> >>
> >> そのため、テレビがそのデータを取り上げなかった可能性があります。
> >>
> >> 私は「情報遮断」を疑いましたが、それは誤解でした。
> >>
> >>
> >>
> >> なお、文部科学省のモニタリングによれば、福島第一原発北西30キロの盆地に、
> >>
> >> かなりの線量密度を示す箇所があります。
> >>
> >> 20キロの地点よりも濃い場所です。
> >>
> >> 地形的にちりの降下が多くなってしまうのでしょうか?
> >>
> >> それとも、そのくらいの距離が、空気を冷やして放射性物質の降下を促すのでしょうか?
> >>
> >>
> >>
> >> あまり好ましくない譬えですが、外にでれば、
> >>
> >> 「毎時3〜4枚のレントゲン写真をこの3日間とりつづけていなければならない」
> >>
> >> といったところです。
> >>
> >> これでは確かに物資輸送トラックも、そこに入ることは躊躇するでしょう。
> >>
> >> 単純に風評被害とは言い切れないようです。
> >>
> >>
> >> 拝
> >>
> >> http://ni0615.iza.ne.jp/
> >>
> >>
> >>
> >> ----------------------------------------
> >>> From: hamasa7491 at hotmail.com
> >>> To: cml at list.jca.apc.org; uniting-peace at yahoogroups.jp
> >>> Date: Thu, 17 Mar 2011 08:37:36 +0000
> >>> Subject: [CML 008263] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?
> >>>
> >>>
> >>> これを見ると、情報統制下にあり、遮断されているようです。
> >>> 風評被害を嫌って、情報遮断した可能性もあります。
> >>>
> >>> 茨城県原子力センターがモニタリング情報開示を担っているようですが、
> >>> 3月12日でデータ公表は止まっています。
> >>> http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0001-PC.html
> >>>
> >>> ni0615拝
> >>>
> >>>
> >>> ----------------------------------------
> >>>> From: hamasa7491 at hotmail.com
> >>>> To: cml at list.jca.apc.org; uniting-peace at yahoogroups.jp
> >>>> Date: Thu, 17 Mar 2011 08:26:04 +0000
> >>>> Subject: [CML 008261] 放射線モニター 福島市のデータは?
> >>>>
> >>>>
> >>>> ni0615です
> >>>>
> >>>> 昨日まで、一時間当たり13〜20以上マイクロシーベルトの数値を示していた、
> >>>> 福島市のデータを、
> >>>> テレビは今日一切報じていません。
> >>>> 福島市を外してしまいました。
> >>>> なぜでしょうか?
> >>>>
> >>>> チェックしていた方、データを教えてください。
> >>>>
> >>>
> >>
> >
> >
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内