[CML 008295] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 3月 18日 (金) 03:45:45 JST


ni0615です



> 茨城県原子力センターがモニタリング情報開示を担っているようですが、

> 3月12日でデータ公表は止まっています。

> http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0001-PC.html

↑

「福島県原子力センター」です。謹んで訂正します。



なお、ここではデータの公表を止めていますが、

文部科学省が、

福島第一原発20km以遠のモニタリングをやっています。

こちらのデータは公表してます。

現在の公表データは、15日観測分からのものです。

http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm



その中に、福島市内のデータがありました。

水素爆発の時期と、風向きの具合で、昨日の福島市では線量は低下しました。

そのため、テレビがそのデータを取り上げなかった可能性があります。

私は「情報遮断」を疑いましたが、それは誤解でした。



なお、文部科学省のモニタリングによれば、福島第一原発北西30キロの盆地に、

かなりの線量密度を示す箇所があります。

20キロの地点よりも濃い場所です。

地形的にちりの降下が多くなってしまうのでしょうか?

それとも、そのくらいの距離が、空気を冷やして放射性物質の降下を促すのでしょうか?



あまり好ましくない譬えですが、外にでれば、

「毎時3〜4枚のレントゲン写真をこの3日間とりつづけていなければならない」

といったところです。

これでは確かに物資輸送トラックも、そこに入ることは躊躇するでしょう。

単純に風評被害とは言い切れないようです。


拝

http://ni0615.iza.ne.jp/



----------------------------------------
> From: hamasa7491 at hotmail.com
> To: cml at list.jca.apc.org; uniting-peace at yahoogroups.jp
> Date: Thu, 17 Mar 2011 08:37:36 +0000
> Subject: [CML 008263] Re: 放射線モニター 福島市のデータは?
>
>
> これを見ると、情報統制下にあり、遮断されているようです。
> 風評被害を嫌って、情報遮断した可能性もあります。
>
> 茨城県原子力センターがモニタリング情報開示を担っているようですが、
> 3月12日でデータ公表は止まっています。
> http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0001-PC.html
>
> ni0615拝
>
>
> ----------------------------------------
> > From: hamasa7491 at hotmail.com
> > To: cml at list.jca.apc.org; uniting-peace at yahoogroups.jp
> > Date: Thu, 17 Mar 2011 08:26:04 +0000
> > Subject: [CML 008261] 放射線モニター 福島市のデータは?
> >
> >
> > ni0615です
> >
> > 昨日まで、一時間当たり13〜20以上マイクロシーベルトの数値を示していた、
> > 福島市のデータを、
> > テレビは今日一切報じていません。
> > 福島市を外してしまいました。
> > なぜでしょうか?
> >
> > チェックしていた方、データを教えてください。
> >
>
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内