[CML 008282] Re: 原発責任者特権法案

ohata ohata-yu at r5.dion.ne.jp
2011年 3月 17日 (木) 22:16:51 JST


大畑豊です。

> 「東京に原発を」や「まだまにあうのなら」がベストセラーになったのはチェル
> ノブイリの後だったでしょうか。

チェルノブイリが1986年4月26日、原発の危険性を多くのデータや写真をもとに
説いた『東京に原発を』(集英社)が発行されたのが1986年8月ですので、チェ
ルノブイリ直後みたいですね。

広瀬隆さんの最新刊は、大地震による原発災害の危険性を指摘した『原子炉時限
爆弾〜大地震におびえる日本列島』(ダイヤモンド社、2010)ですが、そのサイ
トの記事から抜粋してご案内します。

今日発売の「週刊朝日」に広瀬隆さんの福島原発事故の記事が掲載されてるそう
です。

http://diamond.jp/articles/-/11514
> 破局は避けられるか――福島原発事故の真相
> ジャーナリスト 広瀬隆


> ■「想定外」の言葉を濫用する電力会社とマスメディアの異常
> 津波そのものによる天災は、避けることができない。しかしこの悲惨な原発事故
> は人災である。

> マグニチュードが当初8.4→次に8.8→最後に9.0に修正されてきたことが、疑わ
> しい。原発事故が進んだために、「史上最大の地震」にしなければならない人間
> たちが数値を引き上げたのだと思う。これは四川大地震の時に中国政府のとった
> 態度と同じである。

> NHKなどは「1000年に1度の巨大地震」と強調するが、この東北地方三陸沖地震の
> 実害と、原発震災を起こした原因は、津波であった。

> ほんの100年前ほどの1896年(明治29年)の明治三陸地震津波で、岩手県沿岸の
> 綾里(りょうり)では38.2m、吉浜(よしはま)24.4m、田老(たろう)14.6mの
> 津波高さが記録されている。「想定外」の言葉を安っぽく濫用するなとマスメディ
> アに言いたい。
> 
> 電力会社が「故意に想定しなかった」だけであり、想定しなかったその責任は、
> 被曝者に対してきわめて重大である。
> 
> 
> ■冷温停止に至っているのは原子炉11基のうち3基だけ
> 
> 東京電力は、この原発が40年を迎えるというのに、超老朽化原発の運転続行とい
> う暴挙を発表し、60年運転も可能だと暴言を吐いて、原子力安全・保安院がそれ
> を認めた。これは福井県の敦賀原発・美浜原発に続く、きわめて危険な判断であっ
> た。さらに昨年10月26日、営業運転開始から34年が経過した老朽化原発・福島第
> 一原発3号機でプルトニウム燃料を使った危険なプルサーマル営業運転に入った。
> 
> 福島第一原発は設計用限界地震が、日本の原発で最も低い270ガルで建設された、
> 最も耐震性のない原発である。
> 
> 原子炉自動停止しても、その後に核分裂生成物が出し続ける崩壊熱は、その発熱
> 量がどれほど小さくなっても、永遠に熱を出し続ける…原子炉という閉じ込めら
> れた容器内では、熱がどんどんたまってゆく
> 
> 水がなくなり、燃料棒がむき出しになる。そうなれば、超危険な放射性物質が溶
> け出し、燃料棒の集合体が溶け落ちる。それが炉心熔融であり、メルトダウンと
> 呼ばれる。やがて原子炉圧力容器の鋼鉄を溶かし、お釜の底が抜けると、すべて
> の放射性物質が、外に出て行く。これが「チャイナ・シンドローム」と呼ばれる
> 現象である。
> 
> NHKなどは、御用学者を動員して「史上空前のマグニチュード9.0」を強調してい
> るが、建物の崩壊状況を見て分る通り、実際の揺れは、兵庫県南部地震(阪神大
> 震災)のほうがはるかに強烈だった。
> 
> ■地球の動きがもらたす
> 「原発震災」が日本で現実化した
> 
> 福島第一原発では、外部からの電気がまったく来なくなった。非常用ディーゼル
> 発電機はまったく作動しない。電気回路が大量の水を浴びて、配線系統がどうに
> もならない。コンピューターも何もかも、電気がなければ何もできない。
> 
> そして1号機の原子炉内の水位がぐんぐん下がり始めた。水位が下がってゆき、4
> メートルの燃料棒の頭は、1メートル以上が水の上に顔を出した。
> 
> 15日昼頃には、敷地内での放射能が通常の350万倍に達した。テレビでは、コメ
> ンテーターも政府もみな、微量、微量と言い続けた。ここまでくれば、みな、お
> そるべき犯罪者たちである。
> 
> さらに2号機では、格納容器の破損が起こり、4号機では建屋内の使用済み核燃料
> のプールが沸騰を始めたという。ここには、原子炉より多くの放射性物質が入っ
> ている。作業者が近づけない場所であるから処理はおそらく不能であろうと、15
> 日の午後5時時点で、私は推測するが、この推測が間違ってくれるよう祈ってい
> る。
> 
> 福島第一原発の6基のうち、1基がメルトダウンすれば、そこには職員がいられな
> くなる。すべてを放棄して逃げ出すだろう。あとは連鎖的に事故が起こる。
> 
> この発電所には、全部合わせて、事故を起こしたチェルノブイリ原発の10倍を超
> える放射能があると思われる。あとは、この放射能が無害であると、政府と原子
> 力安全・保安院と電力会社とテレビの御用学者たちは言い続けるはずだ。
> 
> もし日本の国民が愚かであればそれを信じて、汚染野菜を食べることだろう。明
> 日、すぐには死なないからだ。しかしかなりの高い確率で発癌することが分って
> いる。子供たちを守れるのは、事実を知っているあなただけである。
> 



CML メーリングリストの案内