[CML 008268] Re: 池田香代子さん、あなたの投稿は、混乱をまねくだけです。

田口 hantenno at m10.alpha-net.ne.jp
2011年 3月 17日 (木) 19:11:41 JST


> 池田香代子さん、もうこのCMLに参加して、1年以上に
なりますよね。
> その間、原発について、発言をしたことがありますか。
また他の、環境問題ついてでもです。
> 新潟の柏崎刈羽原子力発電所などについて発言したことが
あるでしょうか。
> なかっったのに、今日の段階で、いきなり浜岡について発言
するのは付け焼刃的だといいたいのです。
> また、福島原発についても今日までありませんでしたね。原発に
ついて関心があるのであれば、もっと、日ごろから発言があって
しかるべきです。

藪田 徹様
 佐賀県の田口 敬三です。
 今まで発言しなかった者は 「いきなり」 発言してはいけないと
仰るのですか。では、最初は少し、二回目から小出しにして五回目
あたりから本論に入れと? 緊急の時も?
 「付け焼き刃的だ」 とは藪田さんの感覚でしょ? 私の感覚では
村正です。
 いきなりでもいいじゃないですか。天皇崇拝者が突然変異して
天皇制廃止を叫んでもいいじゃないですか。
 いま九州北部の市民運動では 「根っこは一緒」 が合い言葉に
なりつつあります。「天皇陛下は国民のお父様である」 と教えられて
きたプルサーマル反対活動家が天皇制廃止デモ行進に いきなり
参加したり、逆に天皇制廃止論者が原発廃止運動にいきなり
加わったりしています。狭山裁判糾弾、ダム反対、沖縄問題、水俣病
それぞれに取り組んでる専門活動家が互いの集会に参加し始めて
いるのです。蛸壺化していた各市民運動の壺がわれ始めているのです。
見た目は皆いきなりです。
 苦しめられている者達が各自の壺から出て連携しないとアチラ側には
対抗できないと私は思います。 CML の意義もまさにそこにあると思います。
 先日、初対面のかたに挨拶したらAMLの参加者でした。 「CMLでは
お見かけしませんが」 と申したら、あげ足取りやら攻撃やらがあるので
読むだけにしていますとのことでした。コチラ側にとって大きな痛手です。

> 冷静さを求める立場にあるのですよ。池田香代子さん

 文字だけから判断してよいのですか、池田さんが冷静でなかったと。
池田さんの心拍数が分かるのですか。
 御投稿の真意は何ですか。CML 運営委員として書かれたのですか。

> 浜岡に、今日明日、10メートルを越える津波が行くわけではありません。

 何でも見通せない人間にとって津波が明日 来るかどうかは確率の
問題でしかありません。もし きょう津波が来ていたら 「池田さん、あなたは
正しかった」 というのですか。   田口 敬三



CML メーリングリストの案内