[CML 008259] 米軍、福島原発80キロ圏内からの避難命令

ohata ohata-yu at r5.dion.ne.jp
2011年 3月 17日 (木) 16:19:02 JST


大畑豊です。

「ウォールストリートジャーナル 日本版-The Wall Street Journal」から転載
です。
 http://jp.wsj.com/

全文はウェブサイトでご覧ください。

■ 米軍、福島原発80キロ圏内からの避難命令
  http://jp.wsj.com/US/node_201488
>  2011年 3月 17日
> 米国防総省は16日、福島第1原子力発電所からの放射能被ばくを避けるため、
> 少なくとも50マイル(80キロメートル)圏から避難するよう軍関係者に命じた。
> 
> 国防総省が設定した範囲は、日本政府が先に設定したものよりも大きい。日本
> では原発から20キロ圏の避難と20〜30キロ圏内の屋内退避が指示されている。
> 米政府はこれまで、日本にいる米国人は日本政府の勧告に従うよう求めていた。


■問われる福島原発の設計−非常用発電機の設置場所も対象に
 http://jp.wsj.com/Japan/node_201568
 > 2011年 3月 17日
>  【東京】福島第1原子力発電所では、過熱した原子炉を冷却する努力が続い
> ているが、危機を招いた原発の設計と安全性に問題はなかったか問われ始めて
> いる。
> 福島原発は10年前、記録偽造スキャンダルの中心となり、原発を運転している
> 東京電力は一時すべての原発の運転を停止し、多数の幹部が辞任した。


CML メーリングリストの案内