[CML 008217] さぶろうさんへの返信=厚生労働省への抗議を、すぐに!

hagitani ryo liangroo at yahoo.co.jp
2011年 3月 17日 (木) 15:32:52 JST


萩谷です。

ご発言の本筋ではありませんが、ひとことだけ、認めてはならない背理が含まれ 
ているので、失礼を顧みず、ご指摘いたします。

> たった一人の労働者の健康も守れない政府は、数千万の住民の健康も守れませ 
> ん。
> この間の政府・東電・御用学者のデマは、かれらの「権威」と「秩序」をとりあえ

 「一人すら守れないものが、大勢を守れるか」という、言葉の響きだけはそれ 
らしく聞こえるが、現実的にはまったく無意味なレトリックに頼るのは やめて 
いただきたいと思います。
 これが、たとえば山での遭難者を救いに行く救助隊などのように、一人ないし 
少数の人間が人を助けに行く場合なら、たった一人も救えないのに大勢 が救え 
るか、という言葉は意味をもちますが、国家や企業、あるいは反原発の市民運動 
のような大勢のひとからなる主体であったら、意味をなしませ ん。
 私は、こういう宮沢賢治もどきの背理は、日本に根強い精神主義の遺物だと考 
えます。受験勉強すらできないのに、音楽がやりたいなんて言っても、 できる 
わけはないさ、だとかいった類と同じです。背理は人間をけっして幸福にしません。

 こんな非常時に、と思われるかもしれませんが。


CML メーリングリストの案内