[CML 008174] Re: 「たずねびと」欄をラジオ・テレビにぜひ設けて

Hayariki hedomura2 at hotmail.co.jp
2011年 3月 15日 (火) 20:29:39 JST


実際の被災地では窃盗が横行していると報道されています。また、首都圏では食料品やトイレットペーパーの買い溜めが起きています。このような日本人の一面を直視しなければ、「日本人が悪いことをする筈がない」「悪いことをする奴は外国人に決まっている」という没論理に行き着きます。
百歩譲って震災時の日本人の行動に評価できる点があったとして、それを個人の尊厳を尊重する近代的な教育の成果として誇るならば理解できます。より深刻な問題は今後日本が放射能の漏出源として国際社会の鼻つまみ者になりかねないということです。自民族を美化して慰めている場合ではありません。
『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者 林田力
http://sky.geocities.jp/hayariki4/h/poli/eco.html
> テレビが無いためニコニコ動画のストリーミングなどでニュースを視ていますが、民族差別を煽る書き込みや、障害者差別を肯定する書き込み、増税などを肯定する書き込み、反原発デモや真相究明を求める動きを罵倒したり制止しようとしたりするなど、「プロ奴隷」の悪質な発言に満ち溢れています。
> 輪番停電の混乱事態収拾のために、自衛隊や警察などが街頭を制圧して監視する「戒厳令」の状況に対しても「協力しないものは『非国民』」なる空気も醸成されつつあります。
> 排外主義的な物言いにつながる「自民族優位」の論調を賛美する言説を積極的に紹介されても嬉しくはありません。
> 「いざ」となった時に「狩られる」のはニューカマーの、そして在日の外国人、そして左派的な言論を持っている者、「非常事態」に非協力的な者、国家による戒厳令方針に逆らう者、野宿者など「市民」として認定されない者、でありましょう。


CML メーリングリストの案内