[CML 008140] 被災地避難所でも計画停電 11人死亡の千葉・旭市

鷹嘴 factories_of_death at yahoo.co.jp
2011年 3月 14日 (月) 21:28:47 JST


(既出ならすいません)
  http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031401000855.html
被災地避難所でも計画停電 11人死亡の千葉・旭市
   「計画停電」が実施され、電気が止まった千葉県旭市の保健福祉センターに設置された避難所=14日午後6時(旭市役所提供)
 東京電力による計画停電5 件は14日午後5時すぎ、津波などで11人が死亡した千葉県旭市の避難所3カ所でも実施された。
   約170人が避難した保健福祉センターでは、停電に備えて準備していた投光器を点灯して対応。大きな混乱はなかったが、男性職員は「もっとしっかり対応してほしい。ここは被災地5 件なのに」とあきれた様子。
   市内に設置された4カ所の避難所のうち、飯岡小学校や海上公民館など3カ所が停電。市によると、3カ所には計670人が避難している。
   同市災害対策本部の担当者は「電気はライフラインとして重要だが、長い時間ではないので問題はないと思う」としており、東電への要望などは考えていないという。
   
  
http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY201103140386.html
千葉東部など被災地まで計画停電 東電、状況確認せず2011年3月14日20時9分
     
 東京電力が14日午後に「計画停電」(輪番停電)を実施したエリアに、千葉県東部太平洋岸の旭市など、東日本大震災で被害を受けた地域を入れていたことがわかった。 
   東電によると、計画停電を予定していた「第5グループ」のなかでも実際に停電としたのは2変電所からの供給エリアだけだった。その際に状況を確認せず、被災地を入れてしまっていた。東電によると、あらかじめ計画していた順番通りに止めたという。 
   
  
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110314-OYT1T00710.htm
避難所も計画停電、東電謝罪「被災地考慮せず」
   この日の計画停電では、千葉県旭市など、被災地も含まれ、避難所が停電した。
   東京電力は14日夜の記者会見で、停電エリアを選定する際に「被災地かどうかは考慮に入れなかった」とし、「結果として非常に申し訳ない」と謝罪した。
  (2011年3月14日19時47分  読売新聞)
  
 
 


CML メーリングリストの案内