[CML 008109] 無人機で測定と捜索を

YAMASAKI Hisataka vfa01742 at nifty.com
2011年 3月 13日 (日) 19:47:52 JST


米軍に無人偵察機を借りて、空中放射線測定を高密度にやることが一つ考えら
れます。
無人機ならば仮に高線量地域に突っ込んでも人的被害はありません。また、放
射線測定を自動化してデータ送信をすれば精緻な汚染地域の特定が出来ます。
これを実行するのに必要な資材を日本が持っていないならば、米軍に借りるこ
とを要請したらどうですか。

さらにこの航空機に赤外線探知装置を付けて飛ばせば、生存者捜索をすること
も可能です。特に温度の下がる夜間は効果があると思います。



CML メーリングリストの案内