[CML 008048] 【高校無償化】2.26大集会報告ほか【転送歓迎】

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 3月 12日 (土) 10:23:22 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

ビデオプレスの映画「君が代不起立」の上映運動から生まれた、
きみネット
(関連ホームページ
ビデオプレス
http://www.vpress.jp/)
を通して、
【高校無償化】2.26大集会報告ほかを
教えていただていました。

少し間が空きましたが
転載します。




[kimi-net:3128] 【高校無償化】2.26大集会報告ほか【転送歓迎】


「朝鮮高校への差別なき無償化適用を求めるネットワーク愛知」事務局の
小野です。

以下、「2.26怒りの大集会」関係情報△任后
,蓮既に送りました。は、このあと送ります。
重複送信をお許しください。

<転送歓迎>
¬楴
○2.26朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会 報告
○決議文提出・要請行動報告
○集会決議文
○賛同団体一覧(324団体 2月26日現在)

*****

2.26朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会 報告

2月26日に開催された「朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会」が、2000人を超える参加者で大成功したことをご報告します。
賛同団体は326団体を超え、集会終了後も賛同が寄せられています。

今回の集会には、東京、神奈川、茨城の朝鮮高級学校の生徒が550人以上参加しました。
また、北は北海道から南は福岡まで、全国で闘いが盛り上がっていることを確認することができました。
兵庫の宝塚など、各地で連帯の行動が組まれていることも共有できました。
「フォーラム平和・人権・環境」が共催に加わり、日本教職員組合や労働組合からの参加が増えるなど、闘いはさらに広がりを見せています。
集会では朝高生、朝高教員、保護者、日本人学生、各地、各団体からのアピールに加え、高校生による詩の朗読があり、感動を呼びました。

なお、集会・デモの様子は、インターネット上で報告、動画などを見ることができます。
ユニオンチューブ(動画)http://video.labornetjp.org/Members/YUMOTO/videos/sokujitekiyou.wmv/view
レイバーネットhttp://www.labornetjp.org/news/2011/0226
「多面体F」http://blog.goo.ne.jp/polyhedron-f/e/35d043ca9f75e28bf54e5a64cae1f426

中身の濃い、心を共有できた集会をもてたことを、まずは皆さんと共に喜び合いたいと思います。
しかし、無償化はいまだに勝ち取られていません。集会で私たちは、具体的行動提起として次の5点を確認しました。

 孱押Γ横凝椶蠅梁臀顕顱廚悩梁鬚気譴申顕餬莎弔鬚發辰董内閣府と文部科学省に対し、要請行動をとること。

∋笋燭舛蓮峭盥嗣欺化」の朝鮮学校への適用を勝ち取るまで、絶対に闘いをやめないこと。

C亙自治体の朝鮮学校に対する補助金削減、カットの動きに対して全国各地で闘いを強めること。

ぃ碍遑菊、6日に予定されている全国の朝鮮高校に「無償化を勝ち取るまで、皆さんと共に闘い続ける」というメッセージを送ること。

ィ碍酲までに決着がつかなければ、訴訟を含む新たな闘いを準備すること。

集会終了後、渋谷の繁華街をデモ行進し「高校無償化を全ての高校に!」「朝鮮学校を排除するな!」「地方自治体の補助金削減、反対!」「国ぐるみの差別を許すな!」の声を街に響かせました。

朝鮮学校への「高校無償化」を絶対に勝ち取りましょう!

******

決議文提出・要請行動報告

雹交じりの寒空の下、「2・26怒りの大集会」決議を内閣府と文部科学省に熱く届けてまいりました。
集会での2000人を超える人々に怒りと、全国で展開されている「朝鮮学校排除」に憤っている皆さんの熱い想いを、参加者16人が代表して届けてきました。
3月5日・6日に迫った朝鮮高校の卒業式までに「この問題を解決したい」と願う、全国の仲間の皆さんの声を少しでも届けようと訴えました。

4時から行われた内閣府要請では、いつも対応する(偉そうな態度の)山田哲範大臣官房総務課調査役に対して、2・26集会の写真とデモの写真を見せながら、賛同326団体の「朝鮮学校即時適用」を願う切実な思いを伝えました。
参加者から「菅首相に私たちの声が本当に届いているのか?菅首相に直接あって訴えたい。」との声に
「菅首相が直接会うことは例がない。所管部局に任せているので、文部科学省にいってほしい。」との回答でした。

4時50分から始まった文部科学省要請は、佐藤雄一・初等中等教育局財務課高校就学支援室室長補佐が対応してくれました。
ここでも集会の様子とデモの写真を見せながら、卒業式までに時間がないこと、この問題は日本社会の問題であり、政府自ら法の精神を破り、民族差別と排外主義を煽る人権侵害を公然と行っているに等しいことを訴えました。
たとえ菅首相が凍結解除を指示しなくとも、高木文科大臣と文科省が毅然と適用に踏み切るべきであることを訴えました。
参加者全員が発言し、怒りの声を上げて切々の自分の想いを展開しました。
最後に「高木文科大臣にあって、直接話を聞いてほしい!」と正式に申し入れて要請行動を締めくくりました。
ちなみに、今回要請行動参加したメンバーは、16人中14人が日本国籍の方でした。この問題が「日本人自身の問題である」との認識が広がってきている証左だと思いました。

******

2.26朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会 決議案

○ 「高校無償化」手続き停止に怒りをもって抗議する!
 2011年2月4日、文部科学省は、朝鮮高級学校への「高校無償化」適用手続きを「凍結」している理由について、2010年11月の軍事衝突を挙げ、「不測の事態に備え、万全の体勢を整えていく必要があることに鑑み」手続きを停止していると、学校側に通知した。
これでは、朝鮮学校を敵視しているも同然です。
また、法に基づく異議申し立てに対し、なんら合理的な説明になっていません。
朝鮮半島における砲撃戦と朝鮮高級学校に「高校無償化」を適用するかどうかは、何の関係もないことです。
朝鮮学校を差別し、子どもの人権を侵害し、「法の下の平等」を踏みにじるこのような措置は、断じて許されるものではありません。
私たちは、怒りをもって抗議します。

○ 朝鮮高校に「高校無償化」即時適用を!
そもそも制度発足の当初から、朝鮮学校にも「高校無償化」を適用すべきでした。
そして、民族教育への弾圧の歴史を断ち切るための第一歩とすべきでした。
すでに31校の外国人学校やインターナショナルスクールが「高校無償化」の対象となっているなか、朝鮮学校を狙い撃ちして排除することは、差別以外のなにものでもありません。
文部科学省が設置した検討会議の報告書にも「外交上の配慮などにより判断すべきものではなく、教育上の観点から客観的に判断すべきものであるということが法案審議の過程で明らかにされた政府の統一見解である」と明記されています。
政府は自らの言葉に責任を取らねばなりません。
即時に、「高校無償化」を朝鮮高級学校に適用するよう日本政府に要求します。

○ 差別の歴史を断ち切り、朝鮮学校への権利保障を!

日本政府はこれまで、植民地支配の責任を省みることもなく、在日朝鮮人の民族教育を否定してきました。
朝鮮学校は、義務教育段階を含めた学校教育を担っているにもかかわらず、法律上「各種学校」とされ、国からの公的な助成は一切ありません。
それどころか、学校への寄付金に対する税制上の差別すらあります。
これらの差別については、日本弁護士連合会や国連の委員会から、繰り返し是正勧告が出されています。
本来なされるべきは、朝鮮学校をはじめとする外国人学校に対する差別的な処遇を改め、日本に暮らすすべての子どもに学ぶ権利を保障することです。

ここに集まったわたしたちは、日本政府による悪辣な差別と取り返しのつかない愚行を、満腔の怒りとともに糾弾します。
そして、心ある全ての人々に、それぞれの場所、それぞれの立場から、あらゆる手を尽くして、この差別と闘うことを呼びかけます。

2011年2月26日
2.26朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会 参加者一同

******

「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会・賛同団体一覧(324団体)
2011年2月26日現在

(※
私がこのお知らせを携帯で受信したため
途中で受信文字数オーバーのため
「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会・賛同団体一覧(324団体)
を途中までしか受信できませんでした。


わしお由紀太さんによる
「『高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会』の活動を紹介するページ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~wasio/musyouka2010.htm

の

2.26 朝鮮学校への「無償化」即時適用を求める大集会)
2011 年2月26日(土) 代々木公園 野外ステージ

の報告の中で 

「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会・賛同団体一覧(324団体)
を見ることができます。
こちらを参照ください。



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内