[CML 008043] 在日米軍が出動する可能性も

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 3月 11日 (金) 23:49:00 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 今日(3月11日)午後、福島県と宮城県、岩手県の太平洋沿岸を中心にマグ
ニチュード8.8の大地震が起こりました。23時30分現在の推定死者数は2
00人以上です。仙台市の海岸には200人から300人に及ぶ水死体が発見さ
れたとのことですから、死者の数はさらに増えるでしょう。このまま行けば、死
者の数は1000人に達する恐れがあります。
 
 この地震が、兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)に匹敵することは間違いあ
りません。
 
 福岡でも、この大地震のニュースは大きく取り上げられています。すべてのテ
レビ局は地震特番を放送しています。
 
 今、(23時30分)私は、地震発生後に起きた火事で炎上する宮城県気仙沼
市の様子をテレビ中継で見ています。市街地が火の海になっています。この世の
終わりのような恐ろしい光景です。住民はどうなっているのでしょうか。
 
 そして、北海道函館市が津波で浸水している映像も来ました。
 
 さて、この大惨事で、在日アメリカ軍が動き出そうとしています。
 
 さきほどのNHKテレビニュースで、日本政府は在日米軍に災害救援活動の要
請をしたとの情報が伝えられました。
 
 また、在日米軍の艦船が出動の準備をしているとのニュースが来ています。
 
 
 米軍艦船が被災地支援の準備
 http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110312k0000m030135000c.html
 毎日jp
 
 全くの非常時で、猫の手でも借りたい状況ですから、助けに来てくれるなら誰
でもいいと言えるでしょう。
 
 ただ、例の「沖縄県民はゆすりの名人で怠け者」発言で反米感情が強くなろう
としていたところですので、「被災者救出に尽力する在日米軍」になって、日本
人の「心をつかむ」のがアメリカ政府の狙いであることは明白です。そして、こ
れを機に日米同盟の結束を図りたいと思っているでしょう。
 
 手放しで喜べません。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
  
 


CML メーリングリストの案内