[CML 007980] Re: 日本の教育・教科書はまともでしょうか?

.SEKIGUCHI ryugan-myoue at kne.biglobe.ne.jp
2011年 3月 6日 (日) 16:57:44 JST


NONOMURA Yo <nyonyomura at gmail.com>さん:

うちの団体でも、悶着があり、その時書いたメールをコピベします。個人情報は
伏せます。

まず、韓国籍では無いのだから心情的に北朝鮮寄りは理解出来る。次ぎに、私の
意見だが、総連のごく一部の人が拉致に関与したことは事実であろう。とはいえ、
日本人拉致はすでに相手国政府が謝罪した過去の政策です、と書いたXXさんの
論も公的にはそうであろう。

北朝鮮の人が日本に入れないから、北朝鮮の国会議員なるものは、日本にいる北
朝鮮公民の選挙に寄って選ばれている。本国の統制はそれほど強くない。これは
私もXXさんも思っていることだ。

猪木にしても総連を通しての招待とは私は思わない。

警察の事情調取などは当てにならないというのも私は思っている。近頃テレビを
見てれば分かるでしょ。(拉致報道に関連して:補足)

総連の影響を受けやすい環境にあるのは当たり前だが(金まで援助してもらって
いる)それが金正日礼賛教育に直結するとは言えないし、既に書いたことだが、
そもそも、韓国籍、日本籍(帰化した人)、の父兄が容認するとは思えない上に
どだい成り立ち得ない。XX氏に寄れば総連の最も影響の強い学校でそれぞれ3
分の1ずつらしい。

悪の独裁者というのは、多分見方にもよる。(民主主義が無いことや人権侵害は
非難に値するが、翻って、日本の天皇制は何代続いているか、また通常軍事力で
は、圧倒的に日本が強いが、よって相手は核を開発せざるを得ないほど軍事的に
追い詰められている)

いずれにせよ、朝鮮高校が日本史の授業が少ないと言って非難される言われはな
いし(学問の自由)、それは在外日本人学校が日本史を教えてその国の歴史をや
や省くのと同様である。

結論として、大験に受かる教育をしているなら、高等学校と認めて差別無く扱う
べきであろう。

関口明彦 拝


> 
> 外国で民族(語)教育の権利が脅かされている、
>  という議論はそれなりに意味がありますが、
>  日本では、脅かされていないでしょうか?
> 
>  アイヌ語がちゃんと教えられているとは思えません。
>  アイヌの歴史だけでなく、近代において、日本が何をしてきたか、ほとんど知
らない若い人が多いのは、非常にいびつな教育をしてきたからではないでしょう
か?
> 
>  そういう意味では、日本の「無茶な教育をしている高校」の無償価も問題では
ありませんか?
>  現実に、教科書【検定】のおかしさを訴えた裁判まであるのですから、あるい
は、外国から色々指摘されたりもして来ている。
>   外国の教育に噛み付く人が
>  日本に関しては、黙っているのは、変です。
> 
>  と、僕は思います。
> 



CML メーリングリストの案内