[CML 007963] ★3/20 イラク戦争開戦8周年 上映&ライブ企画のご案内

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2011年 3月 5日 (土) 20:13:30 JST


お世話になっております★
イラク平和テレビ局inJapanの川島です。

※緊急のよびかけ※
現在イラク全土で中東民主主義革命のうねりが高まっています。
政府の治安部隊の弾圧現場を取材したSANAテレビは機材を押収され、
IFCイラク自由会議のメンバーもふくめ多数の逮捕者が連日だされ、
デモでも死傷者が出ています。
緊急カンパとイラク大使館への抗議をおこなっていますのでぜひ
イラク平和テレビ局inJapanのHp http://peacetv.jp/ を見て
ご協力お願いいたします。

3月20日
イラク戦争開戦8周年企画
「君はなぜ戦争に行った?ーイラク戦争帰還兵の沖縄ー」
        映画とライブの夕べ

現在、全国自主上映中の映画「君はなぜ戦争に行った?ーイラク帰還兵の沖
縄ー」の上映ほか、映画のテーマソングを提供してくださったミュージシャ
ンKackey at dabigtreeさん、同じくライブ・吹き替え講座でお世話になった表
ウララさんの朗読ユニット「西表」さん、平和と反貧困をテーマに各地でミ
ュージカルを上演する「月桃の花」歌舞団さんの豪華メンバーによるライブ
があります♪
80人入れる会場なので皆様ぜひご参加ください


***************転送歓迎***************

イラク戦争開戦8周年企画
「君はなぜ戦争に行った?ーイラク戦争帰還兵の沖縄ー」
映画とライブの夕べ

3/20(日)【18時〜開場】18:30〜21:00 ドーンセンター 視聴覚スタジオ
(京阪天満橋下車徒歩5分)

イラク戦争開戦から8年―
占領がもたらした利権争いと暴力の続くイラク。そして戦争
をしたアメリカ、日本の若者の抱える貧困、こんな現実に
負けないためにはどうしたらいいのか、映画と音楽、朗読を
通じて、共に感じ、考えてみませんか?


【入場料】
●大人 前売 800円/当日1000円
●学生・障がい者・65歳以上の方 500円(前売/当日共通)

◆上映作品紹介  
『君は なぜ戦争に行った? ―イラク戦争帰還兵の沖縄―』
                    
2010年夏、IVAW(反戦イラク帰還兵の会)の元海兵隊員ブライアン・キャスラ
ー(26歳)が来日し、自らの戦争体験と入隊経過を語る。
そして、かつて配属されていた沖縄を訪れた。
「17歳のとき母が癌と診断され、多額の医療費のため貧困状態となりまし
た。18歳のとき母が他界し、その1か月後、海兵隊に入ったのです」 自分と
妹が大学にいくには軍隊に入るしかなかった。
貧困ゆえに軍隊へ。沖縄戦の戦跡、普天間基地、名護・辺野古の海を訪れ、沖縄の若者たちと交流するブライアン。
戦争と基地、若者の貧困問題はアメリカも日本も同じ…。戦争と貧困のない世界の希望が見える。


♪LIVE (出演者紹介)


★音楽〜映画「君はなぜ〜」テーマ曲「Inspiration」ほか♪

 【 Kackey at dabigtree 】
Djembeを叩き歌うシンガーソングライター。アフリカ、ソウル、ブルース、
ゴスペル、レゲェ、沖縄、ロック、クラシックなどのmusicから影響を受け、
土、太陽、海の匂いがする音楽を表現する。

★朗読〜「自由訳 イマジン」

 【 西表*iriomote* 】
出身劇団の先輩・後輩で司会・声優・ナレーターとして活躍する表ウララと
singerとして幅広い活動を続けるにしまきよ、二人の朗読ユニット。
『ジョン・レノン』が残した名曲『IMAGINE』を自由訳としてお届け
します♪

★合唱 
 【「月桃の花」歌舞団 】
沖縄県民映画「GAMAー月桃の花」に込められた「命どぅ宝(命こそ
宝)」の心を全国に広げようと、1997年に結成。エイサーや三線、合唱、劇、バンドなどで構成。

主催:イラク平和テレビ局in Japan

お問い合わせ:info at peacetv.jp 090‐8162‐3004 (川島)




CML メーリングリストの案内