[CML 007921] Re: ML管理人様

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 3月 3日 (木) 19:57:00 JST


ni0615です。

私も先に管理人様に検討をお願いしました。
http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-February/007352.html
多くの方が、意見や知恵を出してくださいました。
太田様もぜひそのスレッドを読んでください。
今回の松元様へのお願いは、それを踏まえたものです。

CMLリストページは、TEXTモードで投稿して、HTMLモードで表現されるページです。

私はもとより、 
HTMLとは、文章の自然な段落を尊重し、いかなるユーザーにもブラウザ画面内に
文章が収まるような書式であると信じていました。
ところが、CMLのリストページでは、HTMLでありながらそうではないのが現状です。

それは、HTML機能を逸脱させる<pre>タグの採用です。
おそらくそれは、なんらかのHTMLタグをフィルターでカットするためだと思われます。
私達には理由の詳細は分かりません。

いずれにしても、改善の余地があるかどうか、
管理人様に検討をお願いしている段階です。

私は、以上のことを踏まえて松元様にお願いしました。
仮にCMLの仕様が万全ではなくとも、
伝える側の人間は、伝えられる人間の不便を強制してはならない、
と思います。

私は、次善の策として、一行当たり全角文字40字での手動改行をお勧めします。
一行当たりの文字数がこれより多いと、
読者のパソコンによっては、メール画面で
予期しないところで改行が行われて、
また別の不便を呼び起こすからです。

頃合をどう見計らうか、それは伝える側の責務です。
「伝える側の人間は、伝えられる人間の不便を強制してはならない」
これは、インターネットやHTML開発者の、称賛されるべきすばらしい思想だと思います。


ni0615拝
http://ni0615.iza.ne.jp/


----------------------------------------
> Date: Thu, 3 Mar 2011 19:24:54 +0900
> From: otasa at nifty.com
> To: cml at list.jca.apc.org
> Subject: [CML 007919] ML管理人様
>
> ML管理人様
>
> ブラウザ画面内に文章が収まらない問題の解決方法が下記に掲載されています。JCA-NETサーバーがサポートする各MLごとにHTMLを変更できるのかどうか分かりませんが、必要に応じてJCA-NETと相談され、プログラムを修正するなり、問題が解決された最新バージョンがあるならアップデートするなりされることをお願いします。
>
> ちなみに、段落内改行をした文章は、そのままブログなどに転載すると、端が揃わなくなる場合があるので、私は通常、意識的に段落内改行はしないようにしています。
>
> 太田光征
>
> Bug #266467 in GNU Mailman: “allow message display to wrap (simple HTML provided)”
> https://bugs.launchpad.net/mailman/+bug/266467
>
> (2011/03/03 11:51), T. kazu wrote:
> >
> > 松元様
> >
> > CML会員でなく、
> > http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-March/007767.html
> > ここを読む読者の不便不快を解消するために、一行づつ手動で改行しました。
> > BCCで送るなら余計に改行措置を施してください。
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内