[CML 007916] 中国人の身柄拘束について(その5)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 3月 3日 (木) 15:41:49 JST


  河内謙策と申します。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しくだ
さい。転送・転載は自由です。)
 中国人の身柄拘束等についての緊急署名を呼びかけさせていただきましたが、署名
の受付を終了いたします。
 署名の総数は8団体198名でした。
 緊急の呼びかけで実質3日間しかなかったにもかかわらず、200名近い方が署名に
応じていただいたことに対し、私は心から感動しました。
 2月28日:1団体、13名、3月1日:3団体25名、3月2日:7団体、86名、3月3日:8
団体、198名 という署名の急速な伸びが示すように、実に広範なさまざまな方のご
奮闘とご協力がありました。目に付いたところでは、青年、さまざまなNGOの方、僧
侶、弁護士の方が多いようです。
  ある青年からは3月3日に「昨日の子安先生からのメイルでは、あまりの少人数に呆
然とするばかりですが、ぼく自身、このような人数の署名しか、FAXできないことを
くやしく思っております。今夕までに多くの署名が集まることを願っています」とい
うメールをいただきましたが、それはこの署名運動を支えていただいた方々の共通の
思いだったとおもいます。本当に有難うございました。心から御礼を申し上げます。
 それから、この署名には多くの海外在住の外国人の方が賛同されました。とくに、
作家の鄭義、詩人の黄翔、チベット女流作家のツェリン・オーセルさんなど、著名な
中国人の方が賛同されたことは特筆すべきだと思います。海外の方にもお礼と連帯の
メッセージを送らせていただきたいと思います。
 私たち呼びかけ人6名は、署名に表わされた皆様のお気持ちを伝えるべく、現在、
外務大臣との会見を追求しています。
 とりあえず、御礼と現在までの状況のご報告まで。
                            以上

河内謙策 〒112-0012  東京都文京区大塚5-6-15-401号 保田・河内法律事務所(電
話03-5978-3784、FAX03-5978-3706  Email:kenkawauchi at nifty.com)





CML メーリングリストの案内