[CML 007891] 朝鮮学校の無償化について。

服部 一郎 kamitotomoni at yahoo.co.jp
2011年 3月 1日 (火) 22:10:15 JST


一橋大の服部です。
みなさんどうも。
僕個人は朝鮮学校への不当な差別、選別を許すな、という観点
から無償化の適用を行うべきである、と考え、運動にも参加し
てきました。
それが間違いだとは思わないのですが、朝鮮学校における民族
教育や宗教高校での宗教教育などに公金が支出されることは憲
法の観点からするとどうなのか、多少疑問はありました。たと
えば創価高校にも補助金が、となると、どうもすっきりしない
。
宗教行為への公金支出が厳しく問題とされるは当然として、宗
教教育が行われている私立学校に補助として公金が支出される
のはどうなのか、という点を自分はあまり考えてこなかったの
ですが、どう把握されるべきなのでしょうか?
ご意見よろしくお願いします。


CML メーリングリストの案内