[CML 010444] 【報告】第69日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろぱ★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 6月 28日 (火) 06:32:45 JST


青柳です。6月28日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第69日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから6月27日現在総数1046名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html

本日、【九電 原発廃炉に向け、6・28九電株主総会へ】
 呼びかけ: 九電の原発廃炉を求める連絡会 九州電力消費者株主の会 

横田つとむ さんから:
青柳様

後藤隆文・後藤美智子さんから:
青柳様
 昨日はメールを頂き、ありがとうございました。
 お陰で皆さんの活動を詳しく知ることができました。
 微力ですが、 原発とめよう!の輪をひろげる呼びかけ人に
 入れて頂きたいと思います。
 明日のデモに参加する予定です。
よろしくお願いします。

塩塚啓史(民医連事務局長)さんから:
連日の奮闘、頭が下がる思いです。
民医連四役会議にて、以下のメンバーが呼びかけ人に登録することになりました。(9名)
先週の理事会でも、青柳さんたちの取り組みに大いに連帯し、この運動に力をつくすことを確認したところです。
行動が不十分で遅いと反省しつつ、連帯して行動して少しでも力になれればと思います。
明日の行動は、塩塚、谷口で参加します。(熊本で会議のため少し遅れますが)
今後とも、よろしくお願いします。

いのうえしんぢ さんから:
昨日(6月26日)は、経産庁主催のアリバイ作りのための「住民説明会」
に対する抗議アクションの動画(長い長い1日のなかの極一部
ですが)です。
http://www.ustream.tv/recorded/15621084

動画後半、僕らが「住民説明会」会場のケーブルテレビ局の
玄関まえに押しかけたシーンが「暴力的」にみえるという声を
ききましたが、ぼくたちの直接行動は非暴力です。
僕たちの声を無視しつづけて強引に押し進め得ようとする国や
電力会社、県がふるっているのが「構造的暴力」なのです。
そんな暴力が、今も(フクシマだけでなく)見えない放射性物
質をまき散らしている事実なんです。

明日(6月27日)は九電株主総会です。
http://genkaibai.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

今日(6月26日)夕方〜夜も翌日のためのビラ配りの後、20時ごろから
1時間くらい、キャンドルナイトの時間を予定してます。

そして、明日メインの株主総会は、平日で朝8時から九電本店
前ひろばに集合で参加するのが難しいかもしれませんが、
ひとりでも多くの参加者で脱原発の声を株主へ、そして世界
にひびかせましょう。

昨日の「住民説明会」のあと、古川県知事がマスコミに対して
「これで再稼動の安全を説明できたと思う」「反対派が要望す
る大きな住民説明会をする必要はないと思う」と明言したそう
です…。
例え、近く玄海原発2、3号機が動かされてしまい、僕らの活動が
無駄に終わったとしても、異義の声をあげた人たちがいたと
いうことを歴史に残すためにも…。

冨久亮輔さんから:
青柳行信 様

毎日の座り込み、お疲れ様です。
毎日読ませていただいて感じることは、横田つとむ様の熱心な投稿と
アンクルトムさんの綺麗で現実を忠実に写し取った写真に感謝してい
ます。本当にご苦労さまです。
先日の東京新聞に「おかしな人選で行われる……」住民説明会の記事
が報道されていました。憂慮していたところ、今日(6月27日)の
東京新聞に26日に行われた住民説明会の模様が報道されています。
見出しに「政府側、安全性を強調」「佐賀県民、納得ほど遠く」とあり
出席した住民や県民が不満足を唱える中、古川県知事は「”やらせ”
ではない中身のある議論ができ(理解に)一定の役割を果たした」と
言い、「現段階で、県主催の説明会はやるべきとは思っていない」と
述べています。(自らも荷担した)国の詐欺的手法の住民説明会を十分
な説明責任の実行にすり替えアリバイ工作を行おうとしています。九
電は丁寧な説明が公開され、大変意義深い」と政府の取り組みを持ち
上げました。またもや政・財・官・報(・学)の大合唱です。この連中は
自分の命を幾つ持っているのでしょうか? 飽くなき金銭亡者や権力亡
者の欲には唖然とさせられます。しかし唖然としていては、子や孫の命
は守れません。死んだ後で「親が何もしなかったから、私たちは苦労を
する」と恨まれます。これは私達が「不作為の罪」を責められるのでは
なく、政・財・官・報(・学)との共同正犯を責められるのです。古川県
知事が”葉隠れ”郷の首長であれば腹を切ってでも中央の暴政と人命よ
り金銭儲けにしか心を動かさない強欲商人に抗議するべきです。原発が
この地でも事故を起こし山河が破壊されれば儲けた金銭は何の役にも立
ちません。自分も命をおとすのだから。杜甫の五言律詩を思い出します。
國破山河在 城春草木深 感時花濺涙 烽火連三月 家書抵萬金
古代の戦争はその後も春が巡り来れば草木は再び緑をあらわしました。
原発の事故は全てを破壊し、破滅させます。
沖縄の普天間飛行場移転・辺野古新飛行場建設に容認的発言を繰り返し
ていた仲井真県知事も自分の選挙を前に県民の県内移設反対の炎が燃え
さかるのに抗しきれず、「普天間飛行場の代替えは県外にすべきだ」と
宗旨変更せざるを得なくなりました。皆さんの「玄海原発廃炉」の声が
大きくなるのに反比例し、古川県知事の容認性は小さくなっていくと
思います。頑張りましょう。

この住民説明会方式は政治家・官僚の常套手段らしい。
沖縄に東村高江区というところがある。緑豊かで東洋のガラパゴスと
称されるヤンバルの森に包まれた山村である。ここに米海兵隊のゲリラ
掃討戦用のジャングル戦闘訓練所(その名前があまりにも露骨だから、
現在は北部訓練所と名を変えているが)があり、悪名高き垂直上昇機
オスプレイなども使用出来るヘリコプターの離発着陸帯(ヘリパッド)
の建設も防衛省によって同じ手法がとられた。住民(高江区の住民は
老若合わせて僅か150人)を高江区民館に集めて行われた。その体制
がすさまじい。黒上下の服を着た体格の良い防衛局員が区民館を警備し
反対派支援の他区民・報道陣などを完全に排除した。質問すら出来ない
雰囲気の中で行われた。しかもこれ一回きりの説明会であり「有意義で
十分な説明会であった」と容認派にいわせる準備周到さであったとか。
この連中には人の命は羽毛ほどの重さもないのであろうか。この建設は
7月1日から再開される。時間がとれる方はこちらにも支援をお願いし
ます。

長広舌、相済みません。
28日の株主総会行動にはいけません。皆様のご検討をお願いいたしま
す。

本日、【九電 原発廃炉に向け、6・28九電株主総会へ】
 呼びかけ: 九電の原発廃炉を求める連絡会 九州電力消費者株主の会 

●脱原発の九州電力消費者株主の会は4議案を提出。

ヾ設原発(玄海4基、川内2基)について古い発電所から順次、停止・廃炉の措置をとり、新規立地、増設を行わない。
⊆然エネルギー発電本部を立ち上げる。
C録漫δ吐函Σ仍崖萋阿もたらす影響・危険性について、地元住民代表・消費者代表を含む調査検討委員会を早急に設置する。
ご躙韻淵廛襯機璽泪詒電を中止する

  〜〜九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを〜〜

日 時:6月28日(火)
8:00:九電本店前集合、行動・注意事項等の確認の後、会場のニューオータニ前に移動
8:15:会場前で株主向けチラシ配布
   ↓ *トラクター部隊・・デモ行進で会場に到着
9:00:「人間の鎖」⇒総会会場のニューオータニの周囲を埋め尽くす。
      参加者の人数により、「人間の鎖」の範囲を判断。
          *株主総会参加者を中心に、来場する株主・周辺市民向けにリレーメッセージ
          (株主の会メンバーの入場は9:40〜)
          *トラクター隊・・会場周辺を周回デモ。
10:00:総会開始
           *総会前行動を終了し、デモに移行。トラクター(10台程度)を一定の間隔(参加者
             数による)を置いて走らせ、その間を人がゆっくり歩く⇒この間に各種のパフォーマ
             ンス⇒豊富なアイデアを!)
12:00:トラクター・人デモ終了。隊列は九電本社前に移動
    ↓ *歌や踊りのパフォーマンスで総会終了を待つ。 
13:00頃 総会終了見込み *報告集会                          

Twitter フェイスブック ミクシーで【拡散希望】
【九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを!
6月28日(火)午前8時、九電本店前ひろば集合。
会場のホテルニューオータニ(本店向かい)を人の鎖で取り囲もう!
連絡先080-6420-6211(青柳)】

___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は続けます。
        毎日 午前10時から午後5時 
  場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/ぬmap19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82  

★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】(6月27日16名)      
三宅昌(福岡民医連会長・財団法人健和会理事長)
鮫島博人(同副会長・千鳥橋病院院長)
橋口俊則(同副会長・医療法人親仁会米の山病院院長)
田村昭彦(同副会長・九州社会医学研究所理事長)
吉野興一郎(同副会長・大手町病院副院長)
秀島かよこ(同副会長・福岡医療団看護部長)
谷口路代(福岡民医連 事務局長代理)
堤幸春(同 事務局次長) 船津毅(同 事務局次長)
田口義和(同 事務局次長) 山田吉勝(同 事務局次長)
上村幸子(ふくおか市民政治ネットワーク事務局長)
山崎新 梅崎由美子(地球のめぐみ)後藤隆文
小坂祐士(ジュビリー九州 ATTACJAPAN)
神谷仗治 スモール・ブライアン 富田璽司
    (6月27日現在総数1046名)                

* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。   
 (メールでの呼びかけ人賛同の方、y-aoyagi at r8.dion.ne.jp 青柳まで)

★☆気力と体力そしてカンパの続く限り、テント村ひろばを続行します。
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
★☆ ひろぱ・ 訪問感想記等メールをお待ちしています。  

★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★
Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日午前10時から午後5時
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内