[CML 010393] 【ご案内】6月25日に京都市内で「うつくしま☆ふくしまin京都」(避難者の集い)

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 6月 25日 (土) 00:09:09 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

京都新聞6/14夕刊の第一面に

京都の避難者、連携図り助け合おうと奮闘

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20110614000067
という記事が掲載され、

 東日本大震災で被災地から京都へ避難した人たちが、互いの連携を図ろうと動き始めた。
こと。
被災者の思い。
支援団体がつながりをサポートする取り組みも進む。
こと。

を伝えていました。

※京都災害ボランティア支援センター
http://www.saigai-v.com/
(京都府・京都市・京都府社会福祉協議会・京都市社会福祉協議会・きょうとNPOセンターなどが運営しています。)

東日本大震災:避難者対象に「県人のつどい」 支援情報や交流会−−12日 /京都

毎日新聞 6月7日(火)15時7分配信

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20110607ddlk26040543000c.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000205-mailo-l26

も参照ください。




そして
記事は、
これからの取り組みも伝えていました。


 避難者支援を続ける行政職員らが業務を離れて有志で、

25日午後1時半から、

下京区のひと・まち交流館京都で
避難者の集いを開く。

福島県からの避難者2人も準備に参加し、ネットワークづくりの一歩にしたいとしている。

避難者の一人は「孤独でつぶれそうになった時、
周りの人に支えられた。
同じような思いを抱いている人の力になれたら」
と話している。

集いの問い合わせは
携帯電話090(8232)1664。

とありました。


詳しく、
その催しの内容を教えていただきました。


原発事故(人災)による放射性物質の流出拡散による被害を受けている福島県郡山市から、京都に避難して来ている若者と一緒に、避難者のネットワーク作りを進めてきました。
とのことです。


直前のお知らせですみません、
もし、可能でしたら、
福島から避難されて来ている方に
ぜひ、お知らせください。よろしくお願いします。




<転送大歓迎>
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 うつくしま☆ふくしま in京都
   (避難者の集い)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

3・11被災者本人たちにしかわからない痛みを
一人で抱え込まずに同じ福島県人と共有しませんか?

日時  2011年6月25日(土)
    13:30〜16:00 つどい
    16:00〜17:00 個別相談
    
場所  ひと・まち交流館・京都
     〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 
     (河原町五条下る東側)
アクセス 【バス】
       市バス4,17,205号系統「河原町正面」下車 
     【電車】
       京阪電車「清水五条」下車 徒歩8分
       地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10分 

      http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html


内容  
  13:00 開場
  13:30 集い開催までの経過報告
  13:45 支援情報、生活情報の提供
       生活保護、雇用、健康、精神保健の短いお話と相談窓口の紹介
       その他生活情報など  
  14:30 グループに分かれての茶話会
  16:00 個別相談会(生活、健康、心の健康、介護など)
  17:00  終了

<連絡先>「うつくしま☆ふくしまin京都」
      事務局 090-8232-1664(奥森)
      rentai at s3.dion.ne.jp




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内