[CML 010388] Re: 佐賀のたたかいは、重大局面に!

Sato Keyko j-y-k-s at mx3.nns.ne.jp
2011年 6月 24日 (金) 21:05:30 JST


河内さま

大切な情報を有難うございました。

早速私も、佐賀県知事にメールを送りました。

知事からのメールを見ると、さすがに原子力保安院の意見だけでは、物事は決められないと、

専門家やいろんな人の意見を参考にすると言っています。意見を聞いてもらえることはありがたいですね。

NHKでも原発に関する意見を募集しています。

送電線の国有化を願う1000万人短冊署名にも参加します。

以上、情報有難うございました。   佐藤袿子

--------------------------------------------------
From: "河内謙策" <kenkawauchi at nifty.com>
Sent: Thursday, June 23, 2011 11:13 PM
To: <tacotaco10 at hotmail.com>
Subject: [CML 010365] 佐賀のたたかいは、重大局面に!

>  河内謙策と申します。(この情報を重複して受け取った方は失礼をお許しくださ
> い。転送・転載は自由です。)
>
>  佐賀県の玄海原発2号機、3号機の運転再開をめぐる現地の状況は、県民の納得の 
> 
>
> いく形での説明会が開かれるかどうか、県知事がどのような最終決断をするのか、を 
> 
>
> めぐって、ますます緊迫の度合いを深めています。
>
>  経産省・保安院が26日(日)に「説明会」を強行しようとしていることにたいし、 
> 
>
> 県は、「国が主催するのだから」という理由で、県民が納得する形の説明会を保安院 
> 
>
> に開かせようとする点で及び腰です。経産省の言い分を前提にしたかのような、26日 
> 
>
> AM10時から11時半まで、ケーブルテレビやユーストリームによるライブ配信がなされ 
> 
>
> るという報道が始まりました。
> http://www.pref.saga.lg.jp/web/cyumoku/_55511.html
>
>  これにたいし、県議会議長から古川知事に対し「開催場所や質問する県民の人選、 
> 
>
> 人数など」を県議会に説明するようにとの要請がなされています。また、県議会の中 
> 
>
> では、県主催で県民が広く参加できる説明会を開くことを求める動きも起きていま
> す。
> http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1957318.article.html
>
>  このように、さまざまな動きが激しく渦巻いているのは、玄海原発プルサーマル裁 
> 
>
> 判の会等の主張が道理に基づいたものであることと、この間に玄海原発の危険性が次 
> 
>
> 第にあきらかになり、原発推進派が佐賀でも追い詰められつつあることを示していま 
> 
>
> す。私がネットで見た中でも、岸本玄海町長や自民の県議が1号機の廃炉を話題にし 
> 
>
> 始めているのです。
> http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1950530.article.html
> http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1956013.article.html
>
>  今、全国の自治体の議会や首長の原発に対する態度が大きく変化し始めています。 
> 
>
> たとえば、東海村長は「[経産相は]立地地域のことは頭になく、経済と産業しか頭に 
> 
>
> ない」と厳しく国の姿勢を批判しています。
> http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20110623ddlk08010089000c.html
>
> 脱原発勢力が「地方自治体の反乱」を「どうせパフォーマンスだ」というように見る 
> 
>
> だけではいけないと思います。全国の原発推進勢力は、佐賀のたたかいを押しつぶ
> し、その余勢をかって全国的な「地方自治体の反乱」をおさえこみ、かつての原発推 
> 
>
> 進体制を再構築しようとしているのです。そうだとすれば、脱原発勢力が、佐賀の闘 
> 
>
> いを支援し、これに連帯しようというのは当然ではないでしょうか。
> したがって、引き続き、「運転再開を認めるな」という県知事に対する要請メール
> と、玄海原発プルサーマル裁判の会にたいする激励メールを、よろしくお願いいたし 
> 
>
> ます。
>  県知事に対するメール
>  https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html
>  内の「フォーム」
>  玄海原発プルサーマル裁判の会
>  genkai at khe.biglobe.ne.jp
>
>  最後に、私は、平和運動や労働運動で苦労してきた経験豊富な活動家の皆さんが、 
> 
>
> 若い者に席を譲るということで「隠居気分」になっているのではないかと心配してい 
> 
>
> ます。それゆえ、ベテランの皆さんに訴えたいのです。「皆さん、出番です。佐賀の 
> 
>
> たたかいを支援し、連帯するたたかいの先頭に立ってください。」
>
> (私は、出張の関係で、26日以前には、もうメールを発信できません。26日の「説明 
> 
>
> 会」等をめぐる事態については、佐賀新聞や西日本新聞のサイトで各自が追いかけて 
> 
>
> ください。
> http://www.saga-s.co.jp/top_page.html#lc
> http://www.nishinippon.co.jp/
>
> 26日の「説明会」は重要ですから、実施されるということになれば、できるだけ全国 
> 
>
> の多くの方がユーストリームを見られることをお勧めします。ユーストリームのサイ 
> 
>
> トは以下のサイトの中に記載されているURLをクリックしてください。
> http://www.pref.saga.lg.jp/web/cyumoku/_55511.html  )
>  
>  では、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
> ――――――――――――――――――――――――――
>                         以上
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>  
>
>
>
>
>  
>
> 


CML メーリングリストの案内