[CML 010339] 【報告】第63日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろぱ★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 6月 22日 (水) 15:59:33 JST


青柳です。6月22日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第63日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから6月21日現在総数978名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html

横田つとむ さんから:
青柳様

 お疲れさまでした。
原発反対の運動の 広がりを感じた一日でした。
何人ものかたが 署名でいっぱいになった署名用紙を持ってきて
下さったのですから。 うれしかったですね。
命を守り 育てる ママさんたちの パワーは すごいですね。

九電は 悪あがきをしています。
一部の株主からはとめようという動きも出てきました。
他の都府県を見ると理性的な動きも出てきています。 いい動きです。
株主総会に向けて 稼動反対のムードが上がるように努力していきたいと
思っています。
今日のあんくるトム工房は
4号機も危ない            http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1333
アホ としか言いようのないアホ  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1334
   2本 掲載しました。  ご覧ください。

木村京子さんから:
みなさま 用件のみです。
今日の毎日新聞の福岡版ですが、
*******************************************************:
○ 投資助言機関の日本プロクシーガバナンス研究所は、先日、今年の東電株主総会で、「脱原発議案に賛
 成し、役員選任に反対する」旨を発表したのですが 
 実は、この会社が、九電の株主総会でも、私たちの提案に賛成する助言集をまとめたということです。
 これは機関投資家(例えば「退職者年金基金」などのファンドなど)に、開示されたとのこと。
 脱原発団体への支援ではなく、民間会社がやるには原発はハイリスクすぎる」ということです。
 そうなのよね。

床田明夫さんから:
青柳様
ーーーーーーーーーーーーーーー
5月17日に座り込みに参加した床田(とこだ)明夫です。
呼びかけ人の私の名前が多分「糸田明夫」となっています。わたしの悪筆のためかと思います。
ご面倒でしょうが、ご訂正ください。
ーーーーーーーーーーーーーーー
「ひろば」の活動にメールの配信、本当にありがとうございます。
少しずつですが、地方自治体の長の声明や、世論調査に変化が出てきて、光明が見えてきてますね。

今回のこの事故は、今の日本人のイメージ力の貧困も一つの原因かと思います。
「目の前のことしか気がいかない」
「起こって欲しくない事は起こらない」
と、いつの間にか私を含め大多数の人間が思っていたのかもしれません。
教育、社会のシステム…その他いろいろの問題点の最悪の表面化です。

震災以前は私は漠然とした反原発の気持ちしか持ってませんでした。
が、事故直後に汚染水を止めるのに新聞紙やおがくずを詰めて止めようとしたと聞いて、愕然としました。
とにかくショックでした。
現場の人たちはそのときできる事を懸命にやったのでしょうが、
あんなハイテクの権化?をそんなローテクでしか、対処できないなんて。
その程度の集団が大陸やプレートの動きをナメキってこんな制御しきれない危険なものを扱っていたなんて。
技術に対する楽観論、悲観論を遥かに超えて、原発はリスクが大きすぎます。

あれ以降なかなか顔を出せませんけど、28日は(かなり遅れますが)、ニューオータニに行きます。


埼玉の小田博子さんから:
ひろばさま 2011,6,21

テントの設営や撤去が大変だということです。
病人で遠方のため、お手伝いできず申し訳有りません。

****
週刊現代の最新号(7月2日号)に、「玄海原発が日本でもっとも危険」という記事
が載りました。(金属材料学の権威、井野博満:東大名誉教授の話)
井野教授の話では、日本でいちばん古い、玄海原発1号機の原子炉が、非常にもろく
なっているということです。

もし大地震が起こって原子炉が止まったら、緊急冷却装置が働いて冷水で原子炉を冷
やしますが、この1号機は、そういうときに98度以下の水で冷やされると、急激に
冷やされた衝撃で、(ガラスのコップに熱湯を注ぐのと同じように)、ぱりんと割れ
て原子炉が爆発する危険が非常に高いと言うことです。
ほかの原子炉は、こんなに限界温度が高くはなく、この原子炉は、もともと不良品
だった可能性があるそうです。他の方はご存じだったかもしれませんが、私ははじめ
て知りました。

そこで、九州電力の社員の方に申し上げたいことがあります。

私は福島原発事故のあと、東京電力の渉外・広報グループの小林さんという人と、電
話で2時間以上、かなりつっこんだ話をしました。

事故が起こってから私は、これまで原発推進派の人たちが言っていた「原発は安全
だ」という話と、これまでずっと「原発は危険だ」と言っていた人たちの主張を、両
方よく比べてみました。
福島原発で何が起こったのかを調べながら、いったいこれまで、どちらが正しいこと
を言っていたかを調べてみると、「原発は危険」と言っていた人は、とてもまっとう
で、正確なことを言っていたのだと分かりました。
福島は、「原発は危険だ」と言っていた人たちがこれまで指摘していたことを、その
ままなぞったような「事故」になってしまいました。
「想定外」というのは、ただ東電の人が想定していなかっただけで、あらかじめ、こ
ういう事故が起こることを「想定」していた人は大勢いたのです。

私は東電の小林さんに、「事故が起きる前に、もっとよく人の言うことを聞けばよ
かったですね」と言いました。小林さんはそれに対しては何も言えず、「今、事故を
終わらせるために、一生懸命やっています」と言いました。

しかも小林さんは、放射能で人間が体内被曝するメカニズムをぜんぜん分かっておら
ず、私は「東電は社員に、内部被曝がどれだけ怖いかをきちんと説明していないので
はないか」と思いました。

*****
それで、九州電力の社員の方に申し上げたいことがあります。

これまでいろいろな学者や専門家が、「原発は安全です」と言ってきました。かれら
はずっと、あなたがたの会社からお金をもらっていたのです。
実は、電力会社からお金をもらっていない、お金も名誉も目的ではない専門家の方
が、正しいことを言っています。

考えて下さい。お金をもらって「原発安全」「原発推進」という専門家たちは、事故
が起こっても誰一人現場には行きません。彼らは口で言うだけで、まったく何も危険
がないのです。現場に行って大量の被曝をするのは、電力会社の社員です。

玄海原発は、福島原発と違って、今なら間に合います。
井野教授の言っていることは、理屈にあっています。
ぜひ、「玄海原発は危険」という井野教授の話をよく聞いて下さい。九州電力で井野
教授を招き、話を聞いてみてはいかがでしょうか。社員有志でもいいと思います。
あとから、「あのとき、もっとよく、教授の言うことを聞けばよかったね」というこ
とにならないように、あなたがたが代わる代わる大量の被曝をしながら、「事故現場
で働く」ことにならないように、教授が言うことを、そのままなぞったような事故が
起こる前に、事故が起こってあなたがたが被曝する前に、よく考えて下さい。

日本の民間企業には、たくさんの電力を作る能力があります。送電線を自由化すれ
ば、原発はいらないのです。あなたがたが、そして私たちが被曝する必要はありませ
ん。
事故が起こってしまえば、電力会社を含めて大勢の人たちが、事故現場で延々と、途
方もない量の被曝をし続けることになります。
送電線を解放し、電力を行き渡らせ、原発を止めましょう。

九州電力本社前には、「ひろば」があります。ここには、ほかにも電力会社では教え
てくれない知識を満載した資料があります。
もし事故が起こり、大量の被曝をしたら、どれだけ恐ろしい影響があるか、あなただ
けでなく、あなたの子供や孫にまでどれほどの影響があるか、勉強して下さい。
会社の言うことを一方的に信じてはいけません。あなたがたには家族や子供たちがい
ます。今なら間に合います。玄海原発を止めましょう。

いのうえしんぢ さんから:
イタリアの国民投票が投票率50%を越え成立、投票の95%近くが「原発
凍結賛成」となりました。既に「脱原発」を明らかにしているドイツ、
スイスにつづく世界的な動きです。そんななか、フクシマで事故を起こ
した当事国の日本、佐賀の玄海原子力発電所では2、3号機が再び動かさ
れようとしています。
そんな状況で最終的なGOサインを出す権限が大きいのは古川県知事です。

僕らが福岡で参加者を多く集めて講演会をやったり、1000人超えのデモ
をしたり、街頭アピールをしたり署名を集めたりして抗ってみても、結
局はこの人の合図によって、原発が動かされてしまうかもしれません。

地震の活動期になって原発事故の可能性が高いこと、今動いている古く
壊れかけの1号機の危険性。事故がなくても佐賀玄海町のガン発症率が
10倍高いこと(厚生労働省の人口動態調査による)。

そんな危険性を抱えてまで、強引にすすめられてしまう現実。
そんな僕らの生きていく権利を奪われる瞬間を、せめて、この目で焼き
つけておきたい。
情けないかもしれないけど、その自分たちの運命を決められてしまう
歴史的瞬間を僕は見ておきたいんです。

海江田経産大臣が佐賀の古川県知事に会って「玄海原発の再稼動安全OK」
の約束をする前に、6/26(日)に国が主催の住民説明会があります。
国から選ばれる住民代表はたった5人…。
そんな再稼動に対して安全の「アリバイ作り」のためだけの密室会議と
いう名の説明会って一体なんでしょう? そんな会議を監視するため、
また疑問をぶつけるために抗議アクションをします。

具体的には、6/25(土)夕方くらいから、佐賀県庁横の公園に三度めの
「テント村」が復活!
ここをベースキャンプにしながら、各地で街頭アピールをして、次の朝に
あるという(会場や時間は未定)住民説明会に対して抗議アクションを
行います。
もし、この抗議アクションに参加する方は僕か、下記のメルアドに連絡を
ください。

※宿泊参加希望者は連絡ください!宿泊テントの調達がありますので。

原発いらない福岡
genkaibai at gmail.com
http://bit.ly/k4HLAJ

真砂友子さんから:
青柳 様
連日おつかれさまです。
6月19日、福岡大空襲慰霊供養式での語り部の依頼があり、急で無理な日程を引き受けました。
反原発の話をしよう!と。
66年前、12歳の長い恐怖の一夜を書いた自作短編を朗読。
子ども連れの母親などを含む220名!の方が熱心に聞かれました。(40分)
すぐ、聞いたばかりのニュースへ。伊の国民投票で94%が反原発で決定。
原発大国の仏は国民の反原発意思表示77%。
11日、世界規模の反原発デモの日、福岡で私も天神などを大勢で歩き回りました。
そしてメインの広瀬隆さんの話をしっかりしました。
世界三大プレートに囲まれた地、日本が揺れる周期だから福岡も九州も危ない。
電気は余っている。天然ガスは安くて易くできる。日本は天然ガスと地熱エネルギーの宝庫。
今年年末に日本中の原発が一斉にストップする。戦争と震災の被爆国として、この機会を逃しては駄目。
この話を聞かれた皆さん。今、生かされている意味を思い、必ずお一人には話してくださいね。(持ち時間ジャスト!)
暖かい表情と拍手。
会長に「こんな場でと思いましたが」と詫びると「とんでもない。いいお話を」と感謝されました。
その「薄謝」はそのまま義援金贈呈をされるえらい方に渡しました。
66年目の幸せな大空襲記念日でした。
毎日「必ず誰かに広瀬隆の代弁を」が楽しい生き甲斐です。

中村浩介さんから:
青柳さん
ご無沙汰しています。
サウンドデモ以来、大学でのレジュメ作りなどが忙しくひろばに行けないでいることをお許しください。
28日朝の研究発表が終わり次第駆けつけます。オータニ前に。
そうそう、この間京都から帰ってきていてサウンドデモにもボゴミ拾いしながら参加してくれた僕の彼女ですが、
(いろいろ関心持ってもらうように話をしたすえ)小出さんの本を買って勉強しているそうです。
うれしいかぎりです。
しかし、もんじゅの中継装置引き上げや敦賀の線量の話を聞くと、ほど近い京都に住む彼女のことが心配でなりません。

【九電 原発廃炉に向け、6・28九電株主総会行動】
Twitter フェイスブック ミクシーで【拡散希望】
【九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを!
6月28日(火)午前8時、九電本店前ひろば集合。
会場のホテルニューオータニ(本店向かい)を人の鎖で取り囲もう!
連絡先080-6420-6211(青柳)】

___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は続けます。
        毎日 午前10時から午後5時 
  場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/ぬmap19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82  

【呼びかけ人】(6月21日20名)      
     布巻元洋・優・愛・文徳・和昭 彌永顕 吉野友恵 牧野高廣
     吉井文子 戸畑トキ子 松本スエ子 白石正彦 孔 賢玉	
     馬場河武三 阪本健二 森川嘉子 竹内るい 酒井嘉子
     牧 洋子 懸谷 一(福岡自治労連書記長)(6月21日現在総数978名)                

* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。   
   ★引き続き ★呼びかけ人を募集しています。  
     目標の1000名まで、皆さんと一緒に呼びかけ、
  ★原発とめよう!の輪をひろげていきまょう。
 (メールでの賛同方、y-aoyagi at r8.dion.ne.jp 青柳まで)

★☆気力と体力そしてカンパの続く限り、テント村ひろばを続行します。
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
★☆ ひろぱ・ 訪問感想記等メールをお待ちしています。  

★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★
Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日午前10時から午後5時
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   【九電 原発廃炉に向け、6・28九電株主総会へ】
  〜〜九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを〜〜
 呼びかけ: 九電の原発廃炉を求める連絡会 九州電力消費者株主の会 

日 時:6月28日(火)
8:00:九電本店前集合、行動、注意事項等の確認の後、会場のニューオータニ前に移動
8:15:会場前で株主向けチラシ配布(ex.「九電が脱原発に舵を切れば株価は戻る」)
   ↓ *トラクター部隊・・デモ行進で会場に到着
9:00:「人間の鎖」⇒総会会場のニューオータニの周囲を埋め尽くす。
      参加者の人数により、「人間の鎖」の範囲を判断。
          *株主総会参加者を中心に、来場する株主・周辺市民向けにリレーメッセージ
          (株主の会メンバーの入場は9:40〜)
          *トラクター隊・・会場周辺を周回デモ。
10:00:総会開始
           *総会前行動を終了し、デモに移行。トラクター(10台程度)を一定の間隔(参加者
             数による)を置いて走らせ、その間を人がゆっくり歩く⇒この間に各種のパフォーマ
             ンス⇒豊富なアイデアを!)
12:00:トラクター・人デモ終了。隊列は九電本社前に移動
    ↓ *歌や踊りのパフォーマンスで総会終了を待つ。 
13:00頃 総会終了見込み *報告集会                          

Twitter フェイスブック ミクシーで【拡散希望】
【九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを!
6月28日(火)午前8時、九電本店前ひろば集合。
会場のホテルニューオータニ(本店向かい)を人の鎖で取り囲もう!
連絡先080-6420-6211(青柳)】

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内