[CML 010281] ◆6/24 原発のある町 福井県美浜町ツアー報告会

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2011年 6月 18日 (土) 22:23:57 JST


こんにちは、メディアスタジオSANA川島です。
ぜひご参加ください。

******転送歓迎************

●6/24 原発のある町 福井県 美浜町ツアー報告会

 日時:6月24日(金)19時

【内容】映像『福島原発事故が訴えるもの!
       そしてこれからの美浜町のあり方 』(仮)

    訪問先  *美浜原発PRセンター
        *森と暮らすどんぐり倶楽部学習会
        *代表,松下照幸さんへのインタビュー

   ★“放射能に頼らずに誇りをもって働き、生活できる町づくり“をめ
   ざして奮闘する人々に学び、ともに原発廃止をめざすために交流しま
   せんか?

   報告:イラク平和テレビ局inJapanユース

   参加費: 500円 障がい者・学生300円(飲み物付き)

     場所:メディアスタジオSANA 
   地図:http://www.geocities.jp/mediastudiosana/map.html

     アクセス:JR玉造駅徒歩10分・地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」駅1番出
               口徒歩5分、大阪女学院北側ニエモンビル1階   

     連絡先:090−8162−3004(川島)

●7/15「原発とウラニウム兵器」学習会

  日時:7月15日(金)19時〜

  おはなし:小山 潔さん
       (UWBAN・ウラニウム兵器禁止条約実現キャンペーン)

原発の核燃料をつくるために天然ウランの濃縮したあとの「核のゴミ」の行
方・・・、ウラニウム兵器としてアフガニスタンやイラクをはじめ各地の戦
争で使われ悲劇をうみだしてきた。
安上がりに放射性廃棄物を殺人兵器に転用できるまさに“一石二鳥”の方策
として世界にウラニウム兵器がばら撒かれている。
原発の「平和利用、安全」の実態を広げ、人類を破滅に追いやる原発を一刻
も早く廃止しましょう。

  参加費 500円 
  障がい者・学生300円(飲み物付き)

  場所:メディアスタジオSANA
  連絡先:090−8162-3004(川島)  



CML メーリングリストの案内