[CML 010207] Re: 制服向上委員会が歌う「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」6.11新宿

久下格 kuge_on_cml at aoisora.org
2011年 6月 15日 (水) 13:20:22 JST


前田様

徹夜勤務だったこともあり2日もたってからの反応で申し訳ないです。読み飛ばして下さい。

>「原子力のことはわからないけど、原発が危険だということはわかりました」と自分の言葉でしゃべっていました。

 とてもいい言葉ですね。そして、よく考えてみると結構深い意味のある言葉でもあると思います。「素人にはわからないから専門家にまかせろ」と、今も言い続けている「偉い」人たち、「専門家」に対して、私たち素人が刃向かうときの武器になるかも…。

>制服向上委員会は、地デジ問題で「TVにさようなら」なんてのも歌っていました。

常々、中学2年になる息子に「TVはほとんど本当のことを伝えない。TVはほとんど嘘ばかりだ」と言い、「また、訳のわからんことを言う」と胡散臭い目で見られて無視されている私としては、「脱原発の歌」同様、大変頼もしく見させてもらいました。

今年の各大学の大学祭で制服向上委員会が引っ張りだこになるよう願っています。そうなって欲しいと切に思います。彼女たちがMステで歌えるようになったら、TVの評価も少し変わるのですが…、これは期待するのが間違いですね。
息子は地域のサッカークラブで週に5日間、多摩川の土手で、セシウム混じりの土埃にまみれてサッカーをしています。注文した線量計が手に入ったら、多摩川土手の野球場やサッカー場の線量を計るつもりでおります。

しょうもない文章でメーリングリストの流量を増やして申し訳ありません。各位にお詫びいたします。

<久下>
http://aoisora.org


CML メーリングリストの案内