[CML 010144] 【報告】第53日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 6月 12日 (日) 16:26:50 JST


青柳です。6月12日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第53日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから6月11日現在総数855名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html

横田つとむ さん:
青柳様

お疲れさまでした。
心配した雨も 収まってくれました。みんなの願いが 通じたのでしょうね。
今回もまた 楽しいデモになりました。
前回のデモに参加した方もたくさんいて、再会を喜び合っている方々が
多数いらっしゃいました。
私も 予期せぬ方が 3人も参加されていて 心強く感じました。

今日のブログは 写真の特集です。 6つに分けています。あんくるトム工房 
6.11福岡サウンドデモ 1 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1313
              〜6 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1308
   ゆっくりご覧ください。

高校生 岡田しおり さんから:
昨日のサウンドデモ、凄かったですね。
特に人数が。
後で聞いた話では右寄りの人達もいたとか…ね。
ケンカとかなく右と左の人達がデモに参加していてうれしかったです。
それにいろんな意見や話を聞けて、凄く勉強になりました。
最後に今日はおとんのオススメコーナーは疲れにより休みます。(おとんが)

森部聰子さん から:         
青柳さん。連日のご活動、お疲れさまです。
雨が降ってる空を見て、晴れ女だから行かなくては、と支度をしていたのですが、
目の調子がイマイチで、残念ながら、諦めました。
でも、希望通り雨が止んでホッとしました。
賑やかに楽しくデモが出来たでしょうね。
玄海町長に抗議のメールを送りました。
広瀬隆さんを呼んで勉強するようにも勧めました。
脱原発しかありません。

鐘ヶ江 潔子さんから:
青柳さま

本日はありがとうございました。
時間がなくてすぐ失礼してしまったのですが、お話を聞く貴重な機会だったのにと反省しました…。

私は以前、玄海原発から40Km圏内に住み、30km圏内に通勤していました。
原発には反対でしたが、運動まではしようとしませんでした。

何かあったら大変なことになる…知ってはいましたが、
「何か」あるなんて本気では思ってなかったからです。

関連の講演会に行く機会もあったはずですが、積極的には行きませんでした。

今回の福島の事故があり、
「何か」は本当に起こるんだと思いました。
起こってからでは遅い…糸島にいた頃、何度も聞いて、でも本気では聞いていなかった言葉でした。

震災の復興支援の集会、田中優さん、広瀬隆さんの講演会等の情報が入れば足を運びました。
いくつもの会に行って肌で感じたのは、
多くの人が繋がることの必要性です。

思いがあっても、バラバラでは、力としては弱いのです。
団体があるということは、そこに思いを同じくする人が集まるのですが…さらに、団体と団体のつながり、もっと大きな広がりにしな
くてはいけないと思いました。

私も含め多くの人が、署名も募金も、2〜3度したらもう、「署名ならもうしたよ」終わった気になっている気がします。
提出先が異なったり、継続的にやっていかなくてはいけないことが、実感として薄れてしまうようで…。

一人一人は一生懸命なのに、いまひとつ繋がれていないもどかしさを感じます。
いや、私自身はまだ一生懸命にすらなれていませんが…。

メールを読むと、明日のてんつくマンの講演会にチラシを持っていかれるのですね。
思いは同じ人たちが集まると思います。
てんつくマンのお話も是非聞いてほしいです。
行かれますか?

満席と聞いていますが、キャンセル待ちでも…。
私も申し込みはしていますが、仕事を終えて浮羽から移動しますので、遅刻必須です。
とりとめなくてすみません。(*^^*) 

 小林えいこ さんから:
佐賀県の古川知事は・・・
NHKのニュース、テキストで貼ります。
http://www.nhk.or.jp/lnews/saga/5083156741.html

「判断伸ばすのやむ得ない」
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて停止が続いている玄海原子力発電所の
2号機と3号機の再開について佐賀県の古川知事は「安全性を確認で きる条件が揃わ
なければ判断を延ばすのもやむを得ない」として再開を容認するかを判断する時期は
電力需要が増える夏を過ぎてもやむをえないという考えを示 しました。
これは古川知事が10日の定例の記者会見で述べたものです。
古川知事は玄海原発の2号機と3号機の運転再開を容認するかどうかの判断の時期に
ついて「運転を再開するかしないか、早く判断した方がいいとは思うが安全性を確認
する条件が揃わなければ判断を延ばすのもやむを得ない。判断が遅れれば九州電力は
火力発電所などで使う燃料の調達をしなければならなくなるし早け ればその必要がな
くなる」と述べ判断の時期が電力の需要が増える夏場を過ぎることになってもやむを
えないという考えを示しました。
古川知事は今後専門家の意見も聞きながらきのうまでに行った原子力安全・保安院の
説明の内容を精査することにしています。06月10日 21時16分

九電 原発廃炉に向け、6・28九電株主総会へ
〜〜九電経営陣・株主・市民に脱原発のアピールを〜〜

日 時:6月28日(火)午前8:00 九電本店ひろば集合
    行動趣旨説明等後 総会場所
ホテルニューオオタニ(九電本社向かい)へ移動

 8:15 一般株主の来場に合わせアピール・チラシ配布。
10:00・人間の鎖で会場包囲
     ・マーチングバンド
     ・トラクターとひとびと 脱原発デモ行進
13:00〜総会終了

呼びかけ:九電の原発廃炉を求める連絡会
     九州電力消費者株主の会

●株主総会は九電の経営姿勢を変える最大の機会です
 株主総会は会長・社長以下経営陣はもちろん、議案に関連する担当取締役がすべて出席します。
私達一般市民にとって経営責任者たる彼等に直接想いを伝える唯一の機会といっていいでしょう。
とくに3・11福島原発震災を経験した今年はこれまでとは打って変わった総会になるのは間違い
ありません。

●九電の経営者も社員も「原発から手を引きたい」と考え始めています
 表立っての発言はないものの、九電内部でも脱原発の声は少なくありません。
とくに社員の多くは原発を止めたいと考えています。さすがに経営陣は国策たる原発、利益を生む
原発ゆえ本音を吐けません。しかし3・11はこの国のエネルギー政策転換の契機となり、政府も
否応なく原発重視の姿勢を捨てざるを得ない状況に追い込まれました。この機会を逃す手はありません。

●今年の総会を脱原発の第一歩に
 脱原発の流れが生れたとはいえ、まだ揺り戻しがあるでしょう。であればこそ、今年の電力会社の
株主総会は歴史的な意味を持つ場です。
総会の場で脱原発を巡ってちゃんと議論され、仮に経営陣が少しでもその方向を示すとすれば、間違い
なくこの国を変える第一歩になります。

●九州電力消費者株主の会、4議案を提出しています。
 
ヾ設原発(玄海4基、川内2基)について古い発電所から順次、停止・廃炉の措置をとり、新規立地、増設を行わない。
⊆然エネルギー発電本部を立ち上げる。
C録漫δ吐函Σ仍崖萋阿もたらす影響・危険性について、地元住民代表・消費者代表を含む調査検討委員会を早急に設置する。
ご躙韻淵廛襯機璽泪詒電を中止する

___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は続けます。
        毎日 午前10時から午後5時 
  場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82  

【呼びかけ人】(6月11日 2名)      
             井藤友昭(アースクリエイターズジャパン・宮崎支局)
       江藤真実(公認スキンケアこーディネーター)
             (6月11日現在総数855名)                     

* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。   
   ★引き続き ★呼びかけ人を募集しています。  
     目標の1000名まで、皆さんと一緒に呼びかけ、
  ★原発とめよう!の輪をひろげていきまょう。
 (メールでの賛同方、 kobayan1594 at yahoo.co.jp 小林まで)
  メール送信の件名に ひろば賛同★と記してくださると助かります。 
 「ネット上でお名前掲載に支障のある方はご一報ください。」

★☆気力と体力そしてカンパの続く限り、テント村ひろばを続行します。
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
★☆ ひろぱ・ 訪問感想記等メールをお待ちしています。  

★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★
Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日午前10時から午後5時
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内