[CML 010128] 劇団タルオルムのメールマガジン第2号

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2011年 6月 11日 (土) 12:23:36 JST


前田 朗で す。

6月11日

転送です。

=========================================
  ■ 劇団タルオルム ■  メールマガジン ■   発行:2011年6月10日 第2号
========================================

アンニョンハセヨ。
劇団タルオルムのメールマガジン第2号です。

転送歓迎です。
重複送信すみませんと共に必要のない方はお知らせください。送信を停止致します。
このメルマガはメールアドレスをいただいた方々に送っています。
当面このメルマガは劇団タルオルム代表ー金民樹の責任で発行致します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日のご案内公演は1つ。

「金銀花永夜ークムンファヨンヤ−」から1年ぶりの本公演の案内で す。

来週の金曜、土曜と切羽詰ったメールマガジンになった事をお許しください!


----------------------------------------------------------------------------

◆劇団タルオルム第6回本公演「我が家のイヤギ」(作・演出  金民樹)◆

----------------------------------------------------------------------------
◆日時◆

2011年6月17日 (金)19時30分 開演

     18日(土)19時30分 開演 (各回共に開演の1時 間前に受付開始、
30分前に開場)

◆場所◆

中大阪朝鮮初級学校 運動場(大阪市東成区東中本3-17-6  TEL 
06-6784-6626)

◆チケット◆

前売り券2500円 当日 2800円  (ワンドリンク付)

中高生・障がい者・65歳以上 1500円 当日1800円 (障 がい者1名様につき、
介助者1名様無料)


◆あらすじ◆

戦後の日本で生まれた、在日2世オギとその家族の物語。
青森の旅館の布団部屋で産み落とされた子は、北海道、東京、京都、大阪と移り
住む。
家族と共に洞窟に住み、ハラボジと廃品回収をしながら、故郷の言葉を覚え学ぶ。
「あの空の向こうに故郷があるんやで」そう教えてくれたハラボジは、故郷で余
生を過ごしたいと帰国するのだが…
少女が暮らす集落で次々に起きる事件と、その家族の物話。

◆出演◆

金民樹 姜愛淑 卞怜奈 洪京枝 李知子 西尾一美 全小百合
姜河那(子役) 姜蘇元(子役)
浅野崇浩(松竹芸能)ゴンダユウイチロー 
楽士 徐香淑 |b嶺羽


小雨決行です!

朝鮮学校の運動場が、びっくりするほどの素敵な芝居空間となります。

また当校のオモニ会によるコレアンフードも出店します。

飲んで食べて、心地よい風に吹かれながら、共に笑い、泣ければと思っております。

前売券を持っていなくとも受付にて「キムミンスのチケットで」「カンエスクの
チケットで」と、

団員の名前のチケットでとおっしゃると

前売り価格にてご入場できるようになっております。

是非是非!大切な方とご来場ください!



-----------------------------------------------------------------
長文、最後までありがとうございました! 転送大歓迎です!
-----------------------------------------------------------------
連絡先:劇団タルオルム 金民樹 
〒577-0023 東大阪市荒本新町2-43-403
 06-6784-6626
ホームページ:http://www.office-wink.com/tal-orum/
ブログ:http://hamoblo.com/talorum/
---------------------------------------------------------------------------



CML メーリングリストの案内