[CML 010125] 【報告】第52日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 6月 11日 (土) 08:36:09 JST


青柳です。6月11日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第52日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから6月10日現在総数853名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html

横田つとむ さんから:
青柳様

お疲れさまです。
雨になりましたね。 明日のサウンドデモの状況が心配です。
今日は 古い「戦友」の支援や 新しい分野のサーファーの動き、
浮羽の方の暖かい支援などがありました。

また、共産党の議員の方々も立ち寄ってくれました。
党派を超えた 動きが出てきているように思います。
また、そのように 運動を広げて行きたいとも 思っています。

あんくるトム工房
九電前テント村 雨  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1306

これから テルテル坊主を作ります。
                    

鐘ヶ江潔子(昨日、雨の中 ひろば 訪問者)さんから:
未来から見た ”今ここで”
私たちが やるべきことを
考えていきます。

ありがとうございます。

(カンパ)わずかですが 活動に お役立て下さい。


大貫いのる さんから:
お疲れ様です 
いつもありがとうございます。 
みなさん 頑張っておられますね!僕も 負けずに 頑張ります! 
 
インドネシア在住 猪股理恵さんから:
青柳様

毎日ごくろうさまです。
そしてありがとうございます。
みなさんからの貴重な情報、署名など、参加させていただいています。
> 上田節子さんから:
> 電気はたりてるTシャツは、どこでかえますか?座り込み何日目かのメールでみたのですが…
にお答えします。
「えっ?足りてたの?」Tシャツは須永豪さんというデザイナーの方が作っていらっしゃるもので、
こちらで買うことができますよ。
http://sunaga.org/works/311t.htm

布巻 皓平(ぬのまき こうへい)さんから:
凄い雨ですね...。明日のデモが心配です。
関東では、雨に含まれる放射性物質の危険を訴えるためにも、
雨天で中止、と言うところも多いようです。願わくば晴れてほしいですが...。
私も迷っています。もちろん、同じ脱原発を掲げていても、地域によって
何を第一義にするかは変わってきます。自分達のプライオリティをどこに置くか。
参加する目的をハッキリさせる必要があるな、と、今更ながらに感じています。

本当なら気にせず、楽しく参加したいのですが...。
せめて雨の切れ間がありますように。小降りでありますように。
今のところ、明日の天候の具合を見てから決めるより他にないように思います。

福島県民として、そして、今福岡にいる身として、正直なところ非常に悩んでいます。
参加できることを、切に願いながら。

まえだ けいこ さんから:
青柳 さま

いつもメールをありがとうございます。
青柳さんの地道で粘り強い闘いには本当に感謝しています。
雨の日も風の日も「ひろば」で頑張っていらっしゃるんですね。
そして、膨大なメールに目を通し、返信し、報告メールを作成して、送信。(ふぅ〜。
でも、身体には気をつけてくださいね。

チェルノブイリ事故の後、脱原発運動を始めた私には、
被曝国であるこの国が、こんなにもたくさんの放射能を世界に放出する日が来るなんて思ってもいませんでした。
原爆については被害者ですが、
原発放射能については加害国になってしまいました。
加害者のすべきことは、
まず、自分の罪の大きさを知り、償いとして何ができるか、
よく考え、実行することしかありません。
とはいえ、私たちは無力です。
お金も権力もない。(それで良かったけど
無力ですが、知恵をもって、ペン(PC、TB)をもって、歌って、踊って、アートで、
そして、映像などの文化で訴えることができます。
私たちの「脱原発!」の声は、ひとりひとりの小さな声が集まって大きくなり、
経済を、政治を動かすことができるようになるはずです。
あなたにできることと私にできることは違うので、
いつも同じ場にいるとは限らないかもしれません。
でも、脱原発!への思いは同じです。

頑張りましょう。

西山進(漫画家・長崎での被爆者)さんから:
青柳行信様
 6月7,8と二日間にわたって、東京で日本原水爆被害者団体協議会の総会が開かれました。
その運動方針の中で、九電本店前ひろばの運動の起こりから、とりわけ若い人たちが頑張っ
ている様子などを報告しました。
 併せて被爆者として、福島原発の危険性を訴え、重視するよう訴えました。
多くの被爆者からも同じような発言がありましたが、福岡の「ひろば」の運動を全国の仲間に
知らせることができたと確信します。
 何せ、多くの問題を抱えている昨今です。時間が短く残念でしたが、頑張りました。 

 佐賀県、玄海町の町長の姿勢は悲しいものです。
原発の危険性を知ってもらい翻意させましょう。
佐賀県知事は揺れています。頑張りましょう。
放射能の怖さを一番よく知っている佐賀県の被爆者が声を上げるよう願っています。
11日の集まりには参加します。毎日ご苦労さんです。 

埼玉の小田博子さんから:

福島の方を避難させることはとても大事だと思います。

原発から30キロ圏内に住む親戚がいる人から話を聞いたのですが、東電は、避難命
令が出た原発被災者に、まだ、まとまった賠償金を渡していないそうです。
避難後の生活を考えると、まず東電から、一家族につき、少なくとも300百万円程
度の賠償仮払金を受け取る必要があると思います。
あるいは、避難後の生活をなり立たせるために、震災義捐金のなかから融通すると
か、国が動かないといけないと思います。

私は東電に電話を掛けて、なぜ被災者に、すぐにでもまとまった賠償金を渡さないの
か、聞いてみようと思いますが、(きっと、原発事故収束が優先で、すぐに資金がで
きない、などと言うと思いますが)、原発被災者は、東電に訴える手段もなく、早急
に賠償金を受け取ることは諦めている人も多いようです。(東電に責任があるのは明
らかなので、これはおかしな話なのですが。)

****

先日、放射線被曝や汚染に関する資料を渡した吉村美津子さんという三芳町の議員さ
んが、町議会で放射線被曝問題について質問をしました。

この議員さんはよく勉強をしていて、質問時間1時間のうち45分を使って、この問
題についての質問をしてくれました。
内部被爆問題についても詳しく説明し、子供への影響など将来に渡って続く放射能の
恐ろしさを訴えて、町が独自に線量計を購入して、土壌や水、作物の汚染状況を調べ
て欲しいと町に訴えました。
彼女は共産党で、町では少数会派です。なので、それが全部実現できるわけではない
と思いますが、あまり勉強していない町長や、ほかの議員さんに、そう言う情報を伝
えられただけでも、よかったと思います。

玄海町長が、「原発再開を容認した」という報道がありました。
たぶん、玄海町には、それに代わる産業がなく、これまでずっと原発で生活を立てて
いた人たちが、生活に困ってしまうという問題があるのだろうと思います。埼玉、神
奈川では、太陽光発電を導入しようという動きがあります。
そういう事業誘致を模索できないのだろうかと思います。

田口敬三さんから:
青柳様
佐賀県庁で座り込んでいるかたから座り込みのことを拡散してくれと依頼がありました。
佐賀県庁に要請に行った二十数人の人々が知事の近くで座り込んでいます。
参考ページ:http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2011-06-10
 古川佐賀県知事はスポーツ選手などにはホイホイ会いますが、
原発に関しては市民には全部 面会拒否してきました。
市民の堪忍袋の緒がとうとう切れたようです。
同じ原発推進首長でも町長室の扉を開け放っている岸本 玄海町長とは対照的です。  

高校生 岡田しおり さん おとんのオススメコーナー
〈朽ちていった命〉新潮文庫
JOC東海村の臨界事故の記録です。被爆し傷ついた遺伝子は、
元に戻らない事が判っていながら、作業を指示し、従事する。
もちろん、命の危険と隣合わせの仕事は少なくありません。
しかし、ここでの問題は命があまりにも軽視されている事。
それも経済性に対して。原子力の問題は放射能だけでなく社会の構造をも含んでいます。
最近「頑張れ日本」の連呼が、「頑張って日本経済の安定に貢献しよう。」と聞こえます。

沓沢大三((平和と民主主義をめざす全国交歓会)さんから:
青柳様へ
お久しぶりです。連日の九電前行動に心より敬意を表します。
私たちも、首都圏や関西で反原発行動を取り組んでいます。
私たち、平和と民主主義をめざす全国交歓会=全交で7月30−31日と東京で大会を行います。
テーマの大きな柱が、今すぐ原発停止・廃止へ!です。このビラはご自宅へ郵送します。
この全交に、九州の反原発運動団体の方を招待したいと思います。
青柳さん、ご予定はどうでしょうか。
また、川内原発に反対運動をしている方と連絡を取りたいのですが、ご存知の情報あれば教えていただけないでしょうか。
招請状内容は以下の通りです。
よろしくご検討ください。

<全交への招請>
原子力発電に反対運動をすすめているみなさまへ

7月29日―31日に東京で、すべての原発の停止・廃止をテーマに集会と行動を取り組みます。ドイツや韓国の反原発運動団体や、日本各
地の原発反対の団体・活動家、原発労働者が集まる予定です。是非ともみなさまの団体から1名をこの集会に参加していただきたいの
で、要請します。詳しい内容は以下の通りです。

1 集会名称
すべての原発を今すぐ停止・廃止に!〜なくそう!戦争と貧困 つくろう!人らしく生きる社会〜
平和と民主主義をめざす全国交歓会第41回大会

2 日程・場所
7月30日(土)−31日(日) 全交大会 メイン会場:東京都大田区民センター
前日企画 7月29日 原発廃止要請行動(東京電力、日本政府などへ)

3 プログラム
前日企画29日 原発廃止行動など
1日目 7月30日
10:00〜  全体集会開会      大田区民センター ホール
10:30〜13:30  すべての原発を今すぐ停止・廃止に!シンポジウム

福島原発は、メルトダウンと収束の見込みが立たない危機的状況が続き、放射能汚染や被ばくの被害が拡大・深刻化しています。
事故とその後の政府・電力会社の対応は、原発が危険すぎて人類と共存できないことや、一部の利権のために大多数の人間の命と健
康、安全が切り捨てられる日本社会の野蛮さを白日の下にさらしています。
いま、「原発なくして生きさせろ!」という市民の怒りの声が、全国各地で、世界で上げられています。浜岡原発停止に続き、現在停
止中の再稼動を許さず、この8月と来年3月に定期点検を迎える原発を即停止に追い込み、全面停止を実現しましょう。そしてさらに廃
止へ、自然エネルギーの転換へ。
 残念ながら、福島原発事故により私たちがみな被ばくした事実は変えられません。しかし、少しでも被害拡大を食い止め、より安全
な未来を子どもたちや将来の世代に残すことは私たちの責務です。
 全国各地の反原発運動と交流し、海外の反原発運動から学び、地球上のすべての原発を今すぐ停止・廃止に追い込む方針と戦略をと
もに練り上げましょう。

パネリスト
ドイツ反原発運動
韓国・反原発運動
福島現地から
福井はじめ各地の反原発運動
原発労働者から
(アメリカ、台湾からビデオレター報告)

14:30〜17:00  原発停止・廃止の分野別討議と課題別シンポ

18:30〜20:45
原発なくせコンサート

2日目(7月31日)
9:30−12:00 分野別討議
13:00−14:30 原発廃止国際アピール、大会決議起草会議
15:00〜16:30  全体集会 アピール、決議案等の討議と採択

18:00 フェアウエルパーティー

4 主催
全交(平和と民主主義をめざす全国交歓会)
http://www.zenko-peace.com/

5 招請
1名 交通費、滞在費は全交が負担します。

脱!原発サウンドデモin福岡
〜6.11世界同時100万人アクション〜(雨天決行)

日程◆2011年6月11日(土)13:00 警固公園集合 
  14:00 デモ開始
  16:00 デモ終了、リレートークなど
  17:00 警固公園解散

場所◆警固公園(福岡市中央区天神2-2)
    地図:http://tinyurl.com/2dbqqxx
  
6.11サウンドデモのTwitter フェイスブック ミクシー/携帯用告知文。
【拡散希望】脱!原発サウンドデモin福岡〜6.11世界同時100万人アクション〜6月11
日(土)13:00集合@警固公園(福岡市中央区天神2-2)前回1200人。サウンドトラッ
ク、それに和太鼓、噂のバンドも登場?nonukefukuoka.web.fc2.com/611/ 

 ___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は続けます。
        毎日 午前10時から午後5時 
  場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82  

【呼びかけ人】(6月10日 2名)      
             鐘ヶ江潔子 倉掛直樹 (6月10日現在総数853名)                     

* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。   
   ★引き続き ★呼びかけ人を募集しています。  
     目標の1000名まで、皆さんと一緒に呼びかけ、
  ★原発とめよう!の輪をひろげていきまょう。
 (メールでの賛同方、 kobayan1594 at yahoo.co.jp 小林まで)
  メール送信の件名に ひろば賛同★と記してくださると助かります。 
 「ネット上でお名前掲載に支障のある方はご一報ください。」

★☆気力と体力そしてカンパの続く限り、テント村ひろばを続行します。
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
★☆ ひろぱ・ 訪問感想記等メールをお待ちしています。  

★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★
Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日午前10時から午後5時
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□                       □
□    脱!原発サウンドデモin福岡      □
□  〜6.11世界同時100万人アクション〜   □
□       (雨天決行)           □
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

狭くてしょっちゅう揺れているこの島国の中で、今も続
く放射能汚染を目の当たりにしている私たち。目をつぶ
って無理矢理忘れたふりをし続けるのか、それとも今こ
そ「もう原発いらん!」という声を出して、原発のない
世の中へと舵をきるのか。
東北大震災から3か月を経た6月11日に、日本だけでなく
世界中で脱原発のアクションが予定されています。5月8
日に1200人もの人が参加した「脱!原発サウンドデモin
福岡」もこの日のために再び福岡の路上にやってきます。
小さい子供やお母さんたちのマーチ、生楽器隊、サウン
ドカー、パペット、ジャンベ隊やサンバ隊も参加します。
原発がなくても、多少電気が足りなくなっても自分たち
の生きる喜びは自分たちで作り出せるはず!
原発なしで生きる新しい世界へ。
6.11に福岡の路上で会いましょう!

脱!原発サウンドデモin福岡
〜6.11世界同時100万人アクション〜

日程◆2011年6月11日(土)13:00 警固公園集合 
  14:00 デモ開始
  16:00 デモ終了、リレートークなど
  17:00 警固公園解散

コース◆警固公園出発→国体道路→渡辺通り→パルコ左折→
    明治通り→西通り→警固公園到着

場所◆警固公園(福岡市中央区天神2-2)
    地図:http://tinyurl.com/2dbqqxx

Ust中継◆岩上チャンネル(予定:参考http://chukeisimin.info/611/)

主催◆原発いらない福岡
   http://nonukefukuoka.web.fc2.com/611/
問合◆genkaibai at gmail.com
   070-5530-9454(反転地)

6.11サウンドデモのTwitter フェイスブック ミクシー/携帯用告知文。
【拡散希望】脱!原発サウンドデモin福岡〜6.11世界同時100万人アクション〜6月11
日(土)13:00集合@警固公園(福岡市中央区天神2-2)前回1200人。サウンドトラッ
ク、それに和太鼓、噂のバンドも登場?nonukefukuoka.web.fc2.com/611/ 

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内