[CML 010099] 「原発どうする! たまウォーク6/11 国立

hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp
2011年 6月 10日 (金) 05:52:46 JST


「原発どうする!たまウォーク」の公式ブログより記事転載です。(大洞)
 
以下転載

  
「原発どうする!たまウォーク」は、原発の問題を考える場をつくるプロジェクトです。
こんな趣旨に賛同した多摩地域(国分寺・国立・立川・小平・府中・日野など)のひとたちによる、党派や団体の枠を超えたネットワークです。


趣旨
福島の事故に怒っている人、苦しんでいる人、悲しんでいる人、
福島の未来を案ずる人、じぶんの未来を案ずる人、じぶんの大切な人の未来を案ずる人、
だまされたと思っている人、ばくぜんと不安を抱いている人、
意見の対立が怖い人、議論する機会がない人、
「もやもや」を溜め込んでいる人、
そういう人が集まって、
歩きながら訴える、気持ちを表わす、考える、
知り合いと話し合う、知らない人と話し合う、
つぶやく、メールする。
原発について、よりよい未来について、
気持ちや思考をフリーズ(=凍る、こわばる)させないために、
議論や意見表明ができる街をつくるために。
「原発どうする! たまウォーク」。



第1回の「たまウォーク」は、6月11日を予定しています。場所は国立市。
すでに、のべ30人近くの方がミーティングに参加し、第1回の準備をすすめています。

概要

原発どうする!たまウォークin国立

日時:2011年6月11日(土)13時45分集合、14時出発
集合場所:一橋大学南門(西キャンパス、正門より100mほど南側)
コース:国立市中心部、約2km(所要1時間弱)

主催:原発どうする!たまウォーク
   (東京・多摩地域のいろいろなひとたちが今年5月15日に作ったネットワーク)
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/tamawalk2011/
メール:tamawalk2011 at gmail.com


※6月11日は福島原発事故からちょうど3ヶ月、全国脱原発100万アクションの日です。
※楽器やプラカード、コスプレなど持ち込み大歓迎。もちろん手ぶらでもOKです。
※15時〜17時、解散地点の近辺でまったりと話せる場を調整中。
(雨天対応、参加自由、歩かなかった方の飛び入りも歓迎です)

補足

この日は、3月11日の福島原発事故からちょうど3か月。
全国でアクションが行われます。
詳しくは以下のリンク先をごらんください。
・脱原発100万人アクション http://nonukes.jp/wordpress/
・日本全国デモ情報 http://www.magazine9.jp/list/demo/ 


−*−*−*−*−*−*−*−
立川自衛隊監視テント村・立川反戦ビラ弾圧事件元被告
大洞俊之
HP http://www.geocities.jp/solea01/


CML メーリングリストの案内