[CML 010038] 「いまなぜ先住民族の権利か」阿部ユポさん 東アジア歴史・人権・平和宣言・連続インタヴュー講座

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2011年 6月 6日 (月) 12:13:33 JST


前田 朗です。

6月6日

転送歓迎

東アジア歴史・人権・平和宣言・連続インタヴュー講座第11回

ダーバン宣言の東アジア版をつくろう――日本の植民地主義を問う

「いまなぜ先住民族の権利か」

お話:阿部ユポさん:北海道アイヌ協会副理事長、北海道大学アイヌ・先住民研
究センター運営委員。国連先住民族作業部会、人種差別撤廃委員会などでの国際
的活動も続けてきた。

6月19日(日)開場午後1時30分、開会午後2時

参加費(資料代含む)500円

会場:三一書房労組事務所

千代田区神田神保町3−1−6日建神保町ビル9B

TEL 03−6268−9714

地下鉄「神保町」A1出口から徒歩1分

「専大」交差点角・城南信用金庫隣のビル(1階が珈琲館という喫茶店)

主催:東アジア歴史・人権・平和宣言実行委員会

東京都八王子市宇津貫町1556東京造形大学内 前田研究室

http://easiahhpa.exblog.jp/

E-mail:maeda at zokei.ac.jp



CML メーリングリストの案内