[CML 010019] 本日の三郷での野口邦和さんの原発問題の講演報告

kimihiko ootsuru kimihiko_ootsuru at yahoo.co.jp
2011年 6月 4日 (土) 23:58:40 JST


本日三郷三郷鷹野文化センターで学習会「福島原発事故と放射能による汚染と被曝の実態」(講師 日本大学 野口邦和氏)講演会 に参加しました。



大変勉強になる講演会でした。

質疑応答を聞きながら原発の問題は立場や年代や住んでいる場所によってかなり違うことを痛感しました。

野口先生の立場は放射線の影響の専門家としての発言を果敢にしながら且つその発言が影響ある学者として国民を心配をさせないという立場だと思います。

子どもを持つお母さんから「本当のことを言って下さい!」という厳しい質問も出ましたが先生は「全部本当のことを言っています」と答えていました。

やや「問題ない」というトーンの話が多かった事がかえってこう言う質問になったのかも知れません。

この事に関する情報は沢山あるので自分で情報を取得し整理し行動を起こすことが必要だと私は思います。

会場で以下の二冊の本を買いました。

放射能の話

放射能事件ファイル

読んで感想文を書きます。

福島原発事故と放射能による汚染と被曝の実態」(講師日本大学 野口邦和氏)講演会
kimihiko_ootsuru at yahoo.co.jp
大津留公彦のブログ2
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/


CML メーリングリストの案内