[CML 011024] 原子力産業新聞 2011年7月28日号 ヘッドラインニュース

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 7月 29日 (金) 11:54:08 JST


ni0615です

メルマガ内容ご希望の方は個人的に。 

 

◇◇原子力産業新聞 2011年7月28日号 ヘッドラインニュース◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼INDEX▼
 
◇国内ニュース
 
・中部電力 浜岡発電所に18mの防波壁新設 抜本的な津波対策を構築 福島
第一事故に対応 空冷式熱交換器の屋上配置も
・福島県知事が政府に要望 「地方の対策では限界」
・原子力委 福島中長期検討部会を設置 廃止措置まで課題取りまとめへ
・ストレステスト 全体的安全裕度を確認 機能の限界値明らかに
・日台セミナー 安全な原子力利用へ 事故教訓に更なる発展を
・関西経済団体 定検後の速やかな再稼働求める
・国際展開「真摯に対応を」 原産理事長コメント
・モリブデン99供給 国産事業化に向け検討会発足
・食品安全委員会 生涯累積線量およそ百ミリSvまで
・関西電力 美浜2.40年超運転へ 今後の劣化も想定評価
・南相馬市 市民アンケート調査 放射線情報の提供希望
・日立GEと東工大 ベトナムなどで エネ分野で人材育成
・「福島第一の作業者らを首相が激励」映像を公開 首相官邸HP
・原子力機構 福島大学と連携協定締結 線量低減などで支援
・日弁連が意見書 原子力発電とサイクル撤退を
・飯舘村の本「までいの力」 福島事故で変容 美しい自然を紹介
 

◇海外ニュース
 
・英国の原子炉新設計画 議会が政策声明書承認
・仏国のEPR建設計画 営業運転を2年先送り
・米規制委 ホープクリーク炉で認可延長
・トルコのシノップ建設計画 「日本との交渉、今月末メド」
・インド 韓国と原子力協力協定を締結
  		 	   		  


CML メーリングリストの案内