[CML 011021] Re: 【動画】児玉教授意見陳述

金野奉晴 tk0612 at plum.plala.or.jp
2011年 7月 29日 (金) 09:12:11 JST


池田さん、こんにちは。

児玉龍彦さんの歴史的な「怒りの表明」に感銘を受けました。

動画サイトに私は下記のような文章を投稿しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この国に「人物」がいらっしゃった事に感銘を受けました。
これは­命がけの歴史的な名演説です。それはもっと後で遅れて分かってく­ることでしょう。
私たちに欠けている「怒り」を体現してください­ました。
私たちはこれを聞いて感動しているだけでは何も変わりま­せん。
児玉先生の命がけの訴えをきっかけに私たち国民ひとり1人­が命がけの行動を起こさない
限り何も変わらないのです。
私たちは­未だに政府・東電と「共犯者」のままです。福島の人々を、
福島の­子どもたちを救えるか救えないか・・・・・それは私たちの今後の­行動にかかっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 > 池田です。
>
> 重複していないと思うのですが、既出でしたらごめんなさい。
> 歴史に残る怒りの16分、ぜひご覧ください。
>
> ■2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦
>  http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo




CML メーリングリストの案内