[CML 011004] 公開学習会〜フクシマから私たちが学ぶべきこと〜(名古屋)(転載歓迎)

Esaman esaman at i-ml.com
2011年 7月 28日 (木) 16:56:02 JST


名古屋のEsamanです。

7/30、名古屋ふれあいユニオンの公開学習会が開催されます。
講師は河田昌東さんです。

河田昌東さんは以前、遺伝子組み換え問題について取材をしたことがあります。

COP10に関わる「遺伝子ビジネス」の理不尽な話
http://www.janjannews.jp/archives/2882842.html

河田さんは、原発と放射能のことだけでなく、
遺伝子組み換え作物の問題などでも、色々なところに呼ばれている人で、面白い人です。
批判精神も旺盛な方ですが、
呼んでくれた人たちの顔ぶれによっても話すことが変わるようです。

ぜひともみなさん参加して「もっと批判しちゃいましょう」という顔をしてくれると幸いです。


***

名古屋ふれあいユニオン公開学習会

福島第一原発事故は何をもたらしているか
〜フクシマから私たちが学ぶべきこと〜

日時 7月30日(土)午後1時30分〜4時
場所 名古屋市女性会館第4集会室(地下鉄東別院駅下車)
講師 河田昌東さん(四日市大学講師・チェルノブイリ救援中部)
現地報告 森みゆき(名古屋ふれあいユニオン運営委員長)
参加費 300円(組合員無料)

※終了後、部屋を移り講師を囲んでの二次会を行います。


CML メーリングリストの案内