[CML 010985] IK原発重要情報(15)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 7月 27日 (水) 20:58:41 JST


       IK原発重要情報(15)[2011年7月27日]
 私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策

連絡先 〒112-0012東京都文京区大塚5丁目6番15-401号
保田・河内法律事務所(電話03-5978-3784、FAX03-5978-3706)
Email: kenkawauchi at nifty.com
脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――
    北海道、佐賀、美浜、浜岡、東海第2

 北海道の泊原発3号機の運転再開に反対する市民のたたかいが継続しています。デモ行進も始まっています。全国的にも支援の動きがはじまっています。以下に掲載した美浜の会の声明は立派なものですから、他の地域でも参考になるのではないでしょうか。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/307538.html
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/kannaoto_req20110715.htm
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/hokkaidopref_req20110721.htm

北海道新聞では、知事の政府に対する質問書に対する回答の遅れは、首相と経産相の対立に関係するような記事が掲載されていますが、真相は分かりません。全国的に支援・連帯の活動が急がれることは、間違いないと思います。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/307194.html

  玄海原発1号機の経年劣化(老朽化)・脆性遷移温度の上昇につき、井野博満東大名誉教授が、九電の情報を基礎に、その原因として原子炉圧力容器に用いられた鋼材の質にばらつきがあるとの見解を発表しました。私見では、鋼材の質の問題である以上、補修は不可能で、廃炉にするしかないと思います。また、他の原子炉でも同じような問題がないか、ということが当然に点検されなくてはならないでしょう。
 日本の原子炉は、運転開始が1970年代というように古いものが多いというのが特徴です。したがって、1970年代に運転を開始したものは直ちに廃炉にすべきだという意見もきわめて有力です。関電が、美浜2号機の40年を超えての運転継続を申請しましたが、そのような申請は論外というべきでしょう。いずれにしても、原子炉の老朽化の問題は、今後大問題になるでしょうし、大問題にしなければなりません。
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/main/476139.html
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110722/biz11072216030017-n1.htm

 九州電力は、玄海原発3号機のバックチェックで入力ミスがあったことを認めていましたが、4号機もデータ入力ミスがあったことを認めました。
また、玄海原発、川内原発の公開討論会等に関連して、社員や関連会社の社員を動員していたことを認めました。このように、公開の公けの場に対して自分の影響力を行使するというやり方は、絶対に許されないことです。しかも、これは九州電力だけでなく、他の電力会社もやっているということを私たちは重視しなければなりません。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2002830.article.html
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2003970.article.html

  そのほか、中部電力が浜岡原発対策で積極的に動いているのは不気味です。民衆運動で、今から地震対策等をつめていかなければならないのではないでしょうか。
http://www.at-s.com/news/detail/100047049.html

  今まで東海第2原発の運転再開問題を取り上げてきませんでしたが(
申し訳ありません)、やはり、ここでもさまざまな動きが始まっています。なお、東海第2原発は定期検査中です。震災により停止中と書いてある情報は間違いです。
http://www.japc.co.jp/plant/driving/index.html
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13113367277714

―――――――――――――――――――――――――――――――――
                            以上






















 
 

 
 



CML メーリングリストの案内