[CML 010975] Re: 文字化けのため再送お願いできたらRe: 浜松基地自衛官人権裁判の勝利

konishi makoto shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
2011年 7月 27日 (水) 11:56:16 JST


小西です。
先ほどのメールが文字化けで読めないとのご指摘でしたので、再再度お送りいたします。ご迷惑を掛けます。
菊池さま、ご指摘、大変ありがとうございます。 



米兵・自衛官人権ホットラインの小西誠です。 



自衛官の人権の確立へ向かう大きな勝利ですので転送いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
声   明
  −浜松基地自衛官人権裁判

平成23年7月11日静岡地裁浜松支部判決の確定にあたって−

                          2011年7月25日

航空自衛隊浜松基地人権裁判

                            弁  護  団

                            裁判を支える会

1 去る7月11日静岡地方裁判所浜松支部が下した判決(以下,「本判決」という)に対し,本日,被告国は控訴しない意向を表明した。


本判決は,その理由において原告らが納得できない部分もあるものの,結論としては,原告らが求める請求をほぼ全面的に認めて被告国に8000万円余の賠償を命ずるものであることから,原告らも控訴せず,これにより本判決は確定することとなった。故Sの自殺から5年8ヶ月,その真の原因究明と責任の所在を追及してきた原告らの長い道のりの闘いが,ようやく原告ら遺族を救済する勝訴判決によって結着する。弁護団及び支える会として,そのことをまずもって率直に喜びたい。


 2 本判決は,以下の3点で,正義と道理にかなう正当な判決と評価し得るものである。第1に,加害者Nの行為の違法性を厳しく糾弾していること。 本判決は,先輩隊員Nが故Sに対して加えた数々の暴力・暴言,身分証取り上げ,反省文作成の強要,後輩女性隊員にこれを朗読させてSをことさら辱めたこと,禁酒命令等が違法であり,しかもその違法性は顕著・重大であるとする。さらに,Nの主観的意図が特段の事情なき限り指導目的であったとしても,故Sが妻の出産が間近に迫って出産休暇を申し出た時に加えた平手打ちや,反省文をことさら後輩女性隊員に朗読させたことは,「純然とした指導目的とは到底言えない」としている。このことは,実質的には,原告らが言うところの「いじめ」の存在を,部分的ではあっても認めたものと言うことができる。第2に,Nの違法行為とSの自殺との相当因果関係を明確に認定したこと。 被告らは,Nには故Sの自殺について予見可能性がないことを理由に,Nの行為とSの自殺との間に相当因果関係はないと主張した。しかし本判決は,故Sの自殺はNの違法行為から通常生じ得る事柄であり,通常損害であって特別損害ではなぁ
 い箸靴疹紊如ぁ崙段迷山欧砲弔い撞∪佞垢襪燭瓩砲脇段婿v>陲砲弔い突集+2椎柔を要するという観点+$蕁と鏐陦里頬苅咾亮+;Δ砲弔い突集+2椎柔,$覆韻譴仭蠹v0x2夢愀犬,B犬靴覆い箸いΔ海箸呂任ず,被告らの主張は採用すること,$任ない#!廚函と鏐陲蕕亮臘イ鯡棲里紡爐韻拭3ぞ綣+1丗發燭舛+$失枷修任遼槐/#鰻遑横尭|2I傭郎枷酬茲,!じ遽甸脇發任里い犬瓩鯡棲里貿Г瓩覆,$蕁ね集+2椎柔,$覆い海箸鰺}M海房+;Δ箸料蠹v0x2夢愀犬鯣歡蠅靴燭海箸箸和仂氾*$任△襦K榿酬茲琉焚爾糧充┐蓮い燭舛+$執義平該枷修任両〕x$乏茲+$気譴襪發里任△襪罰凌.$垢襦#! 嵌鏐陦里琉稻々坩戮蓮に苅咾紡个靴匿翰}E*I蕾戮魏疆戮肪濱僂気擦訐質のものであった#?翰}E*I蕾戮,2疆戮肪濱僂垢襪反歓箸侶鮃/$鯊擦覆Δ*$修譴,$△襪海箸麓~C里里箸海蹐任△蝓に楫錣砲*$い討癲い泙気砲修里茲Δ覆*$修譴,8充族修掘に苅咾,@鎖声栖気任△訶,1~>祿欧鯣/>匹啓+;Δ忙蠅辰討い襪里任△襦#$修Δ垢襪函と鏐陦里蓮ぜ+$薜稻々坩戮鮃圓辰討い燭里任△襪+$蕁い修琉稻々坩戮,K苅咾紡个靴匿翰}E*I蕾戮魏疆戮肪濱僂気擦訐質のものであったことも認識できたというべきであり,仮に被告Nに亡Sの,1~>祿欧糧!
 /症や自殺について予見可能性がなかったとしても,被告国は被告Nの違法行0
戮+$蘋犬犬針苅咾亮+;Δ砲弔い董だ嫻い鯡箸譴襪海箸呂任ない#!廖‖茖海法と鏐霍颪硫畆坐蟷Δ旅格曚魄貔敘Г瓩覆+$辰燭海函#!“鏐霍颪蓮ず枷修虜能*6斌未如せ篝験莨紊量簑蠅蘯+;Δ慮彊x$砲覆辰討い襪箸+!たμ海砲*$韻訐儷棒の欠如や能力不足故にN+$蕕慮靴靴せ愼海鮗u$韻燭箸靴董い海譴鰺}M海鵬畆坐蟷Δ鮗臘イ垢襪忙蠅辰拭#$靴+$桂榿酬茲蓮ぁ峅畆坐蟷Δ鬚垢戮ほどのv>陲版Г瓩襪紡りない」とこれを否定し,結審直前にxL該匈欧箸靴討稜'D蠅,$△辰燭海箸+$蕕修梁傘彖蟷Δ里澆鯒Г瓠ぢ山桶曚箸靴討蓮じ狭陲蕕寮禅瓩鬚曚楞缶姪*$貿'D蠅掘と鏐霍颪紡个沓牽娃娃伊|1瀝召蠅稜綵~$鯡燭犬拭#<+1丗皸w$里い犬瓠淵僖錺魯蕁房+;&;v7錣如じxL該匈欧稜'D蠅鮠,措茲蝓こ遒長馭綫禅瓩脳綉のごとき高水準の賠~$鬚眈,措茲辰燭海箸琉婬舛和腓い##魁,靴+$薫貶}!に榿酬茲蓮ぞ綮覆任△k(B喩椀長及び課長の安全配慮義務違反に関しては,被告Nの行為が他者の目につかないようになされていたため,Sの心身に過度の負荷が生じていたことを予見できなかったとの理由でこれを認めなかった。原告らは,単にNのいじめだけが問題なのではなくこれを放置してきた上司にも重大な!
 @嫻い,$△襪塙佑┐襪世韻法に榿酬茲里+$+$詛'D蠅砲惑柴世任ない#:#$覆*G/4孱隠娃或誘瓩ぜ+;&<圓,=个觴+1丗發砲*$い討海譴鯔瓢澆垢襪燭瓩砲蓮た&>譴砲*$韻訖祐峇愀犬篆μ骸詑屬暴淑,L椶鯒曚蝓どt2爾凌歓箸侶鮃/>uB屬鮠錣飽汰瓦吠櫃弔戮上司の責任こそ,L笋錣譴覆韻譴个覆蕕覆ぁ##粥_罅垢呂海虜枷修如ぁ崋+1丗眛發任遼塾呂笋い犬瓠Ε僖錺魯蕕硫9圓鯀忙澆掘ぜ+1丗眛發砲*$い討盍靄榲*?邑△諒歉磴,4單阿気譴襪茲Δ砲垢襪燭瓩法ぜ+1丗眛發砲*$い徳暗咾△觴禺圓,;爐鯀*$个兇襪鯑世覆ぞu6靴膨匹す~$泙譴討い襪箸いΩ充造髻ず枷十蠅棒橘未+$蘿Г瓩気擦襪海箸,5瓩瓩蕕譴討い襦#<+1甸韻亮+;μ簑蠅遼楴舛妨w$鯏v$討襪海函い海譴,K楫錣婆笋錣譴討い覲某瓦任△襦#!廚帆覆┐拭#!〆枷十蠅呂靴+$掘じ狭陲蕕糧鏗乙澪僂砲弔い討論掬v$雰誅世魏爾靴燭發里痢ぞ綉訴えにはまともにz$┐討い覆ぁ#$笋呂蠅海譴,:枷修慮続Δ噺世Δ曚+$覆ぁ#$修譴世韻鵬罅垢蓮と鏐霍顱覆箸蠅錣泳姫匸福砲紡个掘に榿酬茲侶誅世鮨靭u$房u$瓜澆瓠に楫錣里瓦箸不,$併v7錣鬚海谿幣綺独/$気擦覆い茲Χ/$/5瓩瓩襪箸箸發法い燭舛+$執義平該枷修鬚呂犬瓠ち換餝特呂坊限阿靴討い詁閏鐃邑∈枷修任両〕x$里燭疣◆
 帯して闘うことを,この機会に改めて表明するものである。


CML メーリングリストの案内