[CML 010950] Fw: 「自衛隊は南スーダンに行くべきではない〜PKO5原則見直し、ジプチの基地建設など海外派兵に異議あり」緊急院内集会

高田 健 kenpou at annie.ne.jp
2011年 7月 26日 (火) 11:03:07 JST


高田健@許すな!憲法改悪・市民連絡会です。
既報ですが、明後日に迫りましたので、再送します。本日の朝日新聞が社説で南
スーダン派兵を主張しました。
「http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2
南スーダン―国造りを手助けしよう」というものです。
いま、声を上げておかなくてはならないと思います。
ぜひ、ご参加を御願いします。転送・転載にご協力下さい。

「自衛隊は南スーダンに行くべきではない〜PKO5原則見直し、ジプチの基地
建設など海外派兵に異議あり」緊急院内集会

自衛隊をPKOで南スーダンへ送って欲しいという要請が国連からきて、日本政
府も検討中ということです。北澤防衛相は「白紙だ」と述べていますが、東内閣
府副大臣は積極的です。いずれにしても、この間、ジプチでの恒久基地建設とか、
PKO5原則見直しの中間報告とりまとめとか、大震災への自衛隊の災害派遣に
隠れて、ドサクサの中で油断ならない動きです。そこで、南スーダン問題に詳し
い千葉大学の栗田禎子教授を招いて、院内集会を計画しました。

日時:7月28日(木)12:45開会(開場12時45分)〜14:15
場所:衆議院第2議員会館第8会議室(地下鉄永田町または国会議事堂前)
お話:栗田禎子さん(千葉大学教授:スーダン現代史)
呼びかけ:許すな!憲法改悪・市民連絡会、平和を実現するキリス
ト者ネット、平和をつくり出す宗教者ネット、憲法を生かす会、平和憲法21世
紀の会、アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会、VAWW-NETジャパン、盗聴法
(組織的犯罪対策法)に反対する市民連絡会、市民憲法調査会、「憲法」を愛す
る女性ネット(7月20日現在)
(お問い合わせ)許すな!憲法改悪・市民連絡会03−3221−4668

-------------------------------------------------------
許すな!憲法改悪・市民連絡会
高田 健 <kenpou at annie.ne.jp>
東京都千代田区三崎町2−21−6−301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
http://www.annie.ne.jp/~kenpou/



CML メーリングリストの案内