[CML 010936] 【毎日新聞】 「ドキュメンタリー映画:フィリピンの「政治的殺害」描く 下京で29日上映会 /京都」

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2011年 7月 25日 (月) 18:54:26 JST


イベント紹介サイト
http://www.geocities.jp/fujiwara_toshihide/50/20110729.html
http://d.hatena.ne.jp/odanetkansai/20110704/1309755726
 
 
ドキュメンタリー映画:フィリピンの「政治的殺害」描く 下京で29日上映会 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20110724ddlk26200298000c.html
 
 ◇精華町出身の中井さん監督

 人権活動家らが暗殺される「政治的殺害」について、フィリピンで日本人ビデオジャーナリストの中井信介さん(44)が撮影・監督したドキュメンタリー映画「闇に消された声2007」(08年、60分)の上映会が29日午後6時半から京都市下京区の「ひと・まち交流館 京都」である。
 フィリピンでは01年のアロヨ前政権発足以来、人権活動家らの暗殺事件が相次ぎ、国軍の関与の可能性が指摘され
ている。作品は、精華町出身の中井さんが現地で行った被害関係者らへのインタビューなどをまとめている。
 
 上映後には中井さんのトークもある。参加費800円。問い合わせは、上映会主催の「フィリピンのこどもたちの未来のための運動(CFFC)」(電話0774・48・1100)。【太田裕之】
 
毎日新聞 2011年7月24日 地方版 		 	   		  


CML メーリングリストの案内