[CML 010886] 放射性物質を含むおそれのある汚泥肥料の沖縄県内での流通を止めるよう、仲井眞知事に求める署名 について

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 7月 22日 (金) 13:28:29 JST


転送・転載可


京都の菊池です。
登録しているMLを通して、

放射能防御プロジェクト沖縄支部 
(東京電力福島第一原子力発電所事故は収束のめども立たないまま、ますます深刻な様相を示しています。
さらには、汚染をその地域に留めようとしない政府・省庁の方針により、食品、下水処理場汚泥など、さまざまの形で放射性物質が全国に拡散されようとしています。
沖縄を放射能から守るための情報を発信するためにこのブログを立ち上げました。

http://houshanobogyookinawa.blogspot.com/ )
がよびかけている

放射性物質を含むおそれのある汚泥肥料の沖縄県内での流通を止めるよう、仲井眞知事に求める署名

について教えていただきました。

上記ブログの
2011年7月12日火曜日
放射能汚染の疑いがある汚泥肥料流通を止めるよう農林水産省に求めるネット署名
http://houshanobogyookinawa.blogspot.com/2011/07/blog-post.html

2011年7月14日木曜日
汚泥肥料沖縄県内受け入れ拒否を求める署名
http://houshanobogyookinawa.blogspot.com/2011/07/blog-post_14.html
もお読みください。


また
【農林水産省が決定した、放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として流通させる新基準に反対する署名】 
企画者: 小島 健太郎
提出先: 農林水産省
開始日: 2011年06月28日http://www.shomei.tv/project-1785.html


 日刊ゲンダイの放射性汚泥に関する記事
http://d.hatena.ne.jp/eisberg/20110708/1310117300

も参照ください。


よびかけを

転載します。




沖縄に放射能汚泥はいらない!


署名の転送をします。 



http://houshanobogyookinawa.blogspot.com/ 


沖縄に放射能汚泥はいらない! 
 
放射性物質を含むおそれのある汚泥肥料の沖縄県内での流通を止めるよう、
仲井眞知事に求める署名が始まりました。みなさん、ご参加ください! 



「汚泥肥料県内受け入れ拒否を求める署名(署名申し入れ文) 

原子力災害対策本部は、六月十六日、放射能汚染された上下水道や 
集落排水の汚泥について、これを関係府省が安全性を評価した上で 
利用しても良いとする通達を出しました。 
これを受けて、六月二十四日、農林水産省は、放射能汚染の進む 
十五都県の下水道処理場の汚泥について、 
放射性セシウム一キログラムあたり二百ベクレル以下を基準に 
肥料材料として流通を認める通達を出しました。

これは、微量の放射性物質からも引き起こされる低線量内部被曝障害の危険を無視した誤った決定です。 
さらには、広範囲で検出されているストロンチウムなどのさらに深刻な被曝障害をもたらす放射性物質核種がこの検査基準には含まれていません。
一旦安全基準が示されたことによって 
すべての汚泥肥料に放射性物質が混入する可能性が生まれました。
汚泥肥料により、沖縄の大地と水が未来永劫にわたって放射能汚染され、
食べ物と飲み水から、県民、特に幼い子どもや妊婦やこれから子どもをつくる青年が被曝していくことを、
私たちは絶対にゆるすことができません。 
肥料取締法三十条にある肥料販売業者に対する立ち入り検査、収去に関する都道府県知事の権限、義務に基づき、
汚泥肥料の県内流通を止めるよう求めます。

沖縄県知事 仲井眞 弘多 殿        
沖縄県民、賛同者有志」

締め切りは7月30日(土) 
問題の汚泥肥料の流通が早まる可能性を考えて短期間で取りまとめます。

目標は1万筆以上 
多くの方のご協力が必要です。 
署名用紙配布・回収などのボランティアとしてご参加くださる方は、 
担当者、吉田明彦 ( 電話 090-9692-0921, E-mail : keziahjp at hotmail.co.jp ) 
にご連絡ください。 

署名用紙の入手方法 
①下記リンクからダウンロードして印刷してください。 
A4の両面印刷様式です(10人用) 
表面 http://image01.wiki.livedoor.jp/k/p/keziahjp/e85af45bfdf150ac.pdf 
裏面 http://image01.wiki.livedoor.jp/k/p/keziahjp/cebcbd820fb3c3b2.pdf 

②ご希望にこたえてA4片面印刷のものも作りました。 
こちらが使いやすい方はダウンロードしてお使いください(5人用) 
http://image01.wiki.livedoor.jp/k/p/keziahjp/c767c1f27357de2f.pdf 

③担当者、吉田明彦 ( 電話 090-9692-0921, E-mail : keziahjp at hotmail.co.jp ) 
にご請求ください。郵送します。

④A4サイズの署名用紙を FAX でお送りします。ご連絡ください。


農地・水が汚染されたら最も影響を受けるのは子どもたちの健康。 
子どもの声も届けます。ぜひ、大人が代筆で署名してあげてください。 


記入後の用紙は下記にご郵送ください。7月30日(土)必着でお願いします。
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾 2-11-22 柏屋気付
放射能防御プロジェクト沖縄支部

ご質問、お問い合わせ、不備な点など、
下記にご連絡くださいますようお願いいたします。 

放射能防御プロジェクト沖縄支部 
コーディネーター 
吉田明彦 
電話 090-9692-0921, E-mail : keziahjp at hotmail.co.jp 




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内