[CML 010884] 憲法9条とASIAN KUNG-FU GENERATION

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2011年 7月 22日 (金) 11:56:07 JST


前田 朗です。

7月21日

「日本国憲法」の授業でアジカンのライブ映像を流しました(笑)。

アジカン公式サイト

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/

前から、アジカンのアルバム『ワールド  ワールド ワールド』CDから「惑
星」と「No.9」を使っていました。下記で聴けます。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/disco/index.html

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=KSCL000001210
<http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=KSCL000001210>

「惑星」には、次のような歌詞。

<揺らめく旗の星に

数えて52番目に

本当は誰の言いなり

気付かれぬように空を奪う

連れだって並ぶように見えるのはまやかし>

つまり、なんと日米「同盟」批判なのです。

「No.9」は、もちろん憲法9条のことでしょう。

<ミスター・パトリオット

もう誰も泣かせないで

錆びついた手で もう何も壊さないで>

<ミスター・パトリオット

もう何も落とさないで

同じことで もう誰も泣かないでくれ

繰り返さないで>

2008年発売CDです。ミスター・パトリオットとはブッシュ前大統領のこ
とでしょう。

先日、授業でCDを使ったところ、学生が、ライヴのDVDが出ている、とい
うので、早速買いました。『映像作品集5巻』です。

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=KSBL-5880 <http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=KSBL-5880>

一部の学生はライヴ全部見たいとか言いますが、そういうわけにはいきません
(笑)。「惑星」と「No.9」だけで、あとは普通の授業です。

憲法や9条の歌はたくさんあります。

私の授業で使ってきたのは、きたがわてつ、笠木透、いなむら一志、あきもと
ゆみこ、まよなかしんや、最近は沢田研二、そしてアジカン。

憲法以外の平和の歌もいいものがたくさんありますし。



CML メーリングリストの案内