[CML 010874] 村田医師講演会:ホットスポットにおける低線量被ばく・内部被ばくの危険性

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 7月 21日 (木) 22:15:06 JST



ni0615 田島です

村田医師講演会:ホットスポットにおける低線量被ばく・内部被ばくの危険性
拡散希望です!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いま、首都圏では「ホットスポット問題」が一つの焦点となっています。「ホットスポット」における被ばくの危険性について学ぶため、その中に位置する埼玉県三郷市で講演会を企画することとしました。講演者は,労働者被曝・低線量被ばくに長く関わってこられた村田三郎医師にお願いいたしました。お話では内部被ばくの危険性についてもお話し頂く予定です.
是非お越し下さい.
案内(pdf)はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆村田三郎(阪南中央病院内科医)講演会
〜ホットスポットにおける低線量被ばく・内部被ばくの危険性〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日時: 7月31日(日) 13:10開場(13:30〜16:00)
会場: 埼玉県三郷市 三郷市文化会館
     地図はこちらです
http://bunka.misato-hall.com/akusesu/access.htm

◇JR
東京駅から武蔵野線で
      三郷駅まで60分
新宿駅から埼京線〜武蔵野線
     三郷駅まで65分
  ※武蔵浦和駅から武蔵野線へ乗換
上野駅から常磐線〜
      三郷駅まで45分
 ※松戸駅で各駅停車へ乗換
  新松戸駅から武蔵野線へ乗換
◇つくばエクスプレス
秋葉原駅から南流山下車〜
    JR三郷駅まで30分
 ※南流山駅から
      JR武蔵野線へ乗換
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講演: 村田三郎医師(阪南中央病院副院長)
資料代:500円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
主催 
放射能から子ども達を守ろう みさと(SCR Misato)
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
FoEJapan
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
《講演者紹介》
村田三郎医師
・阪南中央病院 副院長
・広島・長崎の原爆被爆者の健康診断や診療、実態調査をおこなってきた。
・原発の労働者被ばく問題に長年関わり,被ばく労働に関する労災認定に尽力してこられた.
・低線量の被ばくによる放射線障害、内部被ばくの危険性に警鐘を鳴らし続けている.
・原発震災後に発行された「原発震災・ニューズリール(森の映画社.藤本幸久監督)」ではNo.3「被曝とは  歛瞭眸鑁と体外被曝−」,No.4「被曝とは◆ 飮劼匹發糧鑁・労働者の被曝−」に出演されている.

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

拝 		 	   		  


CML メーリングリストの案内