[CML 010840] 【佐賀】 22日 玄海原発裁判 第3回公判

田口 hantenno at m10.alpha-net.ne.jp
2011年 7月 20日 (水) 12:03:19 JST


田口です。裁判の会からのご案内です。
7月22日(金曜)朝9時 佐賀地方裁判所
≪MOX燃料差止第3回公判&玄海2-3号機仮処分審尋への傍聴へのお願い≫
 暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか? 
13日、菅首相の脱原発社会へ向かうという発言は大変心強かったのですが、
政府の見解が統一されていない現在まだまだ予断が許される状況ではないようです。
玄海原発2-3号機の再稼動は全国の原発のさきがけにと狙われています。
裁判の会では再稼動をさせない覚悟で日夜頑張っております。
 さて、以下のように「玄海原子力発電所3号炉」MOX燃料使用差止請求
事件の第3回公判が佐賀地方裁判所で開催されます。
 また、今回は7月7日に申立をした、事件番号「平成23年(ヨ)21号」
玄海2号及び3号機の再稼働差止仮処分審尋も同日に行われます。
 今回の仮処分申立は緊急の為皆様に声を掛けられず申し訳ございませんでした。
みなさまの参加が裁判の行方を大きく左右しますので、是非足をお運びいただける
ようお願いいたします。

午前の部 於:佐賀地方裁判所
 9時〜10時 :裁判所集合
 ※裁判所の前で抗議行動を行ないます。抗議小道具等を持ってきて下さい。
 10時〜 :裁判整理券抽選
※原告40席の傍聴券は確保しています。一般傍聴席は20席です。
 11時〜11時半:弁論   於:第一法廷 
  ※今回は我々の要求に対して九電がどの程度のデータを出してくるかが
   焦点になります。注目ください。
  11時半〜12時  :仮処分  審尋 於:ラウンジ
※基本、非公開です。
★傍聴券にもれた方へのお願い★
 アバンセ 4階 第2研修室
 10時半〜12時  : 原発関連DVD視聴及び座談会など
 今までの講演会のDVDなどの鑑賞を予定しております。
 ※記者会見までの間、昼食をとります。各自ご準備ください。
  アバンセ内にレストラン、隣の図書館にもレストランがあります。

午後の部  於: アバンセ  4階 第2研修室
13時〜14時  : 記者会見
14時〜16時  : 公判報告会
         (公判の報告や、ストレステストなど含めて)



CML メーリングリストの案内