[CML 010799] Re: 原発事故で告発されるべき人

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2011年 7月 18日 (月) 13:28:28 JST


前田 朗です。
7月18日

池田さん:

> GMに製造者責任を問うことは不可能なのですか?
> (告訴を考えているわけではありませんが、こういう道を探っている人はいなそうなのは
> なぜかなと思って)
>

私も考えたことがありませんが、民法上の製造物責任の論理は、製造物に瑕疵が
あった場合の法的責任です。

原発そのものにすべて瑕疵があるはずだからつくるべきではないと思いますが、
その理屈は法律の世界では通らないでしょう。

GMの原発に固有の瑕疵があったと立証できれば、裁判は成り立ちます。

しかし、裁判では、時効の壁があります。

また、報道されているように、アメリカにあわせてつくったGMの原発を、日本
に導入した際に津波対策を考えていなかった問題があったという面もあ るで
しょうから、ますますGMの責任は問いにくいのではないかと思います。

まして、日本での安全基準や運用実態こそが問題であったのであれば、裁判では
日本側の日立、東芝や東電の責任が第一です。東電ばかりが前に出て、 日立や
東芝が隠れているのは問題です。





CML メーリングリストの案内