[CML 010701] 【東京 最高裁】 7月14日 日の丸・君が代

田口 hantenno at m10.alpha-net.ne.jp
2011年 7月 13日 (水) 19:20:56 JST


田口です。青柳さんからの御投稿にありましたが目立たないの再掲します。
関東にお住まいのかた、よろしくお願いします。
金 信明さんはCMLをご覧になっていますかね。


【再掲】
たけもりです。

提訴から15年目にして最高裁判決となりました。
行くべきか?と一瞬迷いましたが、これまで支援してくださった
方々が、最高裁の近辺であれこれと受け入れの準備をしてくださり
何人かで最高裁へ行くことになりました。

いわゆる主文的には棄却がほぼ確定しているわけですが
反対意見や補足意見には、かなり突っ込んだ内容が含まれていると
予想されます。
これまで闘ってきた蓄積が、最高裁に幾ばくかは伝わったのでは
と思い、なにがしかの「お土産」を持ち帰りたいと思っています。

今頃になって、どのような上告理由書を書いたか不安になって
読み返したりしていました。
案外、良いこと書いてるじゃんとか思って、参考までに(笑

以下の上告理由書にアップしています。

http://ww2.tiki.ne.jp/~ui-maki/futekikaku/kokoro2004/01kokoro_nani04.html


【集会の呼びかけ】
文章はチェソンエさんが書いてくれました。
---------------------------------------------------------------------
たくさんの人びとが注目していた「ココロ裁判」の最高裁判決の日が伝えられま
した。
急きょ、友人4人があつまり、以下の行動を準備しています。ぜひお集まりくだ
さい。

■「学校現場に内心の自由を求め、『君が代』強制を憲法に問う裁判
北九州「君が代」訴訟=ココロ裁判」――最高裁判決の日

■7月14日(木)!

!! 傍聴行動と集会「ココロ裁判は何を闘ってきたのか」へのご参集を !!

〈傍聴行動〉
 日時 7月14日(木)14:20整理券配布、15時開廷
 集合 最高裁前
 *判決後、最高裁前で抗議・アピール行動をやる予定です

〈集会〉「ココロ裁判は何を闘ってきたのか」
 日時 7月14日(木)18:00〜
 会場 文京区民センター3F(地下鉄:三田線「春日駅」、丸ノ内線「後楽園」
)
 発言 ココロ裁判原告(たけもりまきさん、牟田口カオルさん、ほか)
 支援者から 駆けつけてこられた方々からの発言を予定しています。ぜひ!

■呼びかけ人:北村小夜、京極典子、桜井大子、チェソンエ(年齢順)

■後援:「日の丸・君が代」強制反対の意思表示の会、「日の丸・君が代」の法
制化と強制に反対する神奈川の会
■連絡先:daiko at mbr.nifty.com


〈よびかけ〉
1986年、はじめて、中曽根元首相が靖国神社を公式参拝した年、
日本は、大きく戦後のかじをきった。
この年、北九州教育委員会は、「こころをこめて(君が代を)うたうこと」
などの4点指導を始めた。

「国歌斉唱」と同時に着席する小6の少女、
全身を震わせ「立て!」と叫ぶ校長や教頭、
ここに、ふたつのココロがあった。

「こころをこめてうたう」?

自分のココロに聞いた、
ココロは答えた。この曲は、うたえない。
数知れないひとびとの命を奪った曲なのだから。
うたえない、ことにこそ、ココロは宿っているのだ。

こころを問い、自らの言葉を探し、法廷に響かせ、
新たな「戦後」を開こう、と求めた19人の原告…。
いま、何を想っているだろう。

日本で初めて、君が代不起立処分者が出た北九州。
あれから25年。
地裁一部勝訴、高裁で敗訴。
そして提訴から15年目、福岡から最高裁へ、

「ココロ裁判」はこれからも
最高裁の向こう岸を
みつめている。                        

最高裁の「皇居反対」側の裏門で待ってます。


以上



CML メーリングリストの案内